人気ブログランキング |

JAPANESQUE-SHOKO



母の日でしたね…

やっと雨季に入ったようで涼しくなってきたSAIGONです

今日は母の日
ですね!

日本では帽子が一番売れる時です
…が!ちょっと出遅れてしまいました
まさにオンタイムでキャペリーヌを2種アップしました
a0066680_17521803.jpg
2年くらい前にシルクのリボンを使いたくて考えた変形リボン
今年はリネンバージョンで作りました
a0066680_18092618.jpg
画像ではわかりにくかもしれませんが中央の細めのリボン部分がベルトから
ぐるっと繋がっていて間に4枚リボンに使っているパーツを2枚挟んでいます

表情があってとても可愛くて自分でも気に入っていますが
母の日のギフトに…というにはちょっと派手かもしれません
そしてかなり大ぶりなので60代を越えるとちょっと大きすぎるかもですねぇ
アレンジはある日の気分で「これだ!」と決まるので
母の日用はまた来年…ですかね

キャペリーヌは姉妹店FABULOUSでの取り扱いがないので
つい作るのを忘れてしまいます
一昨年までは名古屋のCREA FORTUNEさんが百貨店に常設していたので
ぼちぼち作って店頭販売分をWEBSHOPにも掲載して
オーダーが入ったら名古屋から発送してもらっていました
しかし現在CREAさんはマルシェやカフェのイベントでの出店
通常は三重県津市大門商店街のベトナムカフェ「Ăn cơm chưa? 」をメインにしているので
オーダーを受けた際の発送などの負担を考えて控えていたのです

今年は台湾へ行った際にも変形リボンや4枚リボンのキャペリーヌは
在庫が欲しいと言われCREAさんにも「もっとやって欲しいよ〜」と言われたので
もう少し増やしていこうと思い母の日には間に合いませんでしたが
定番すぎて作らなくなった小ぶりのものなど含め
6月にも少し追加を予定しています











にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-05-12 18:14 | SHOKO webshop | Comments(0)

サコッシュバッグできました

未だに「令和」が一発変換できません。

令和元年の新作バッグとして
さんざんわーわーしてたサコッシュバッグ。
やっとwebshopに掲載できました!
お届けは5月末ごろの予定です。

a0066680_14460115.jpg
初回はこちらの6種類です
あら?思ったより地味だった…
a0066680_14485619.jpg
なやんでいたショルダーは
a0066680_14445605.jpg
レーステープを使うことでなんとか
形にしました。
ちょっと可愛すぎるんじゃない?って
場合には、ぜひお手持ちの大人っぽい
ショルダーに付け替えて使ってくださいね!

なんか地味だわなぁ、と思ってたんですが
一緒に名古屋のCREA FORTUNEさんの
オーダー分も作ってたんで、イメージで
カラフルになる気になっていました。
a0066680_14520461.jpg
CREAさんには爽やかギンガムチェックの
トートとお揃いサコッシュバッグも
作ってみました。
フリフリすぎますねええ
紐は外したらポーチにつかえるので
バッグの中でもいいんですよ。
もしくは娘ちゃんがサコッシュバッグで
ママがトートとかも良いよね!
と、いう妄想で3点ほどセットものを
作ってしまいました。
こちらの写真のトートは姉妹店FABULOUSの
オーナーしょう子さんからのリクエストで
リサイズしたB4トートです。
a0066680_15092149.jpg
本当は、黄色とかオレンジを追加したかった
のですが、生地仕入れ間に合わず。
それでも赤や、爽やかなギンガムチェック
とかあるので明るい感じですよね。
今週末のイベントに並べるそうなので
お客様の反応も楽しみです!

それにしてもベトナムにいると
ちょっとやりすぎ感があるんでしょうか…
でもSHOKOのフリフリトートは原寸で行こうと思っています!
もうしばらくは…

実は昨日、下請けの縫い子さんがオーダーの
生地受け取りと、先月の支払いを取りに
きたんですが、リサイズしたFABULOUS分の
B4トートを4点オーダーしたら
「6BEO(6段フリル)は1日に1個しか
縫えない」といわれました。
はい、知ってますよ〜頑張っても2個弱です。
アトリエの縫い子さんが縫ってるのを
見ていますからね。
6段フリルって言ってますけど
両面ですから12本あります。
それを全部ロックミシンかけてから
ギャザー寄せて、両面に縫い付けてから
袋にしますからね…わかってますよー。
そして帰り際にまた「1日に1個」
と念を押されました。

これが何を意味するのかというとSHOKOの
スクエアタイプは、8BEO16本なので1
日1個作るのも大変だということ。
非常に嫌がられているのです。
そして、最初に8BEOの値段を決めたんですが
6BEOにしたから2万ドン下げて
とは言えない価格なので同じにしました。
今は「大変だから6BEOでも同じで良いよ」
って、わかってくれてると思うんですけど
同じなら8BEOはやり損。
という思考になりつつあるのを感じてまして
8BEOがお蔵入りになるような
嫌な予感がするのです。

ベトナムだとバイク生活なので、間違いなく8BEOが便利だと思うんですけど
日本だと大きすぎるのかもなぁ。
どちらにしても、大量生産じゃないので
大きいのが欲しい、と言われれば
セミオーダーで作ればいいわけですから。

姉妹店FABULOUSからは、生地持込での
オーダーで一味違う仕上がりになりそうです。
こちらも5月の定期便にのりますので
月末くらいには店頭に並ぶと思います。
お近くの方はぜひ店頭でご覧くださいね!













にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-05-07 15:35 | SHOKO webshop | Comments(0)

令和の始まりに

令和になりました

日常的に年号を使うことがないので毎回の帰国時に
「平成何年だっけ?」と思うくらい和暦から遠のいていましたが
なぜか今回の改元は気になっていて4月1日の新元号発表の時から
何かと友人たちと話題になっていました
理由はないけど「令和」という元号は好きです

そして今年はベトナムも初めての5連休で昨日は解放記念日
なぜか例年より豪華な花火が21時にあがりました
(日本との時差は2時間なので日本時間は平成31年4月30日23時)
日本人の私は平成の終わりを祝ってくれてるように見えました

なんとなく流されて「平成最後の納品」など書いてましたが
平成最後に実はひっそりとWEBSHOPに平成最後の商品をアップしました
a0066680_09343540.jpg
姉妹店FABULOUSのオーナーしょう子さんからリクエストされたのぞきバッグ
3色展開でオーダーしたものの平成に間に合ったのはネイビーのみ
今年はいろいろ遊びたいので紫陽花をネイビーと黒とグレーの3色で作りました
他に生成りと黒のシャンブレーもオーダーしてます
a0066680_09504327.jpg
バッグって工程が多くてパーツも多くて時間かかるんですよね
それなのに可愛いだけで中央にのぞき部分を作ってるわけです
このバッグは先日ご紹介したponqのゴンちゃんが持っていたショルダーを
リメイクしたものでかなりのロングラン商品です
ツバメ刺繍などは男性も持てるのが人気の一因かな

量産ではないので一個一個裁断して縫製もいちいち糸を変えて…
アトリエの縫い子さんの作業をみてると申し訳なくなるくらい手間がかかります
多店舗展開していた時は3色でも各3,4点をまとめてオーダーしてましたから
縫い子さんも3人で色別に受け持てば効率がいいのですが
今は同じものを何個も作る気分にもなれず…いちいち変えたくなっちゃうのです
ただ今年は売れたら補充を早くに対応するべく生地確保などは
しっかりするようにしています!時代は令和だから頑張ります

他にもシリーズ化しているフリフリ
a0066680_09562524.jpg
ちょっと明るい色を入れたかったのでピンクとか
a0066680_09345872.jpg
オフホワイトなんかも追加して現在6色展開です
リネンやウールなどの自然な素材では入手できる色が限られているベトナムですが
化学繊維では結構な色柄が選べます
またこれだけのボリュームのフリルを使っても軽い!

実は10年ほど前にもエコバッグブームの際にフリルのエコバッグを
作ろうとしたんですがちょっとフォルムにこだわりすぎたのと
材質的に合わずサンプル段階で改善点が見つからずにお蔵入り
たまたまのタイミングでできたのがこのフリフリトートです

私的には
平成を駆け抜けたフリフリエコトート
と命名したい感じです

ある程度の色展開はしますがこちらもお好みの色をセミオーダーでも
お受けできますので欲しい色があればお気軽にお尋ねください!














にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-05-01 14:51 | SHOKO webshop | Comments(0)

平成最後のお楽しみ

日本の皆様、ゴールデンウィーク始まりましたね!
ネットの記事によるとDランドがガラガラとか…
もしかしてみなさんベトナムとか来ちゃいますか?
とか思ったりしてます

先日から楽しみにしてた元SHOKOデザイナーGONちゃんが上陸
初日は到着後にバックパッカー街でご飯を食べて作戦会議
a0066680_22093730.jpg
翌日は朝から「ベトナム行ったらこれ食べよう」掲載の
市場のBUN THIT NUONGを食べてから活動開始
東京ではなかなか満足できるものが食べられず喜んでもらえました!

今回もオリジナルアクセサリーのパーツなどの仕入れも兼ねていますが
来越が決まった時に私からもお願いしていたことがあるのです
a0066680_22190531.jpg
現在のSHOKOではこのようなSAPAやミャンマーの鮮やかな
トライバルテイストはちょっと異色なので控えめな使い方しかできず
現在では入手できないようなストックのものが多いので
宝の持ち腐れになってるのです
a0066680_22184639.jpg
こちらも古布で今時ではなかなかお目にかかれないもの
ponqのオリジナルとしてサコッシュやトートとして
オーダーしてもらいました
オーダー書みてても可愛くかっこよく仕上がるのが目に浮かびます
結構な時間を割いてもらって感謝の限りです!
出来上がったものは6月以降の展示会などでお披露目されるそうなので
会場などは近づいたら告知させていただきますね

生地合わせなど一緒に見ていて、SHOKOなりのSAPAサコッシュ2019
みたいなイメージも湧いてきてました
本当に「好き」な人からの波動はとてもありがたいです

2日目の今日は駐在の奥様たちにも人気の手芸市場でパーツ類を仕入れ
定番コースとも言える大娘餃子
a0066680_22134175.jpg
ちゃんと餃子ガールしてくれるGONちゃんが好きです!
a0066680_22135328.jpg
もちろんデザートはHA KYで亀ゼリー
実は朝は縫い子さんにオーダーの指示内容を説明して
朝ごはん抜きで手芸市場に行ったので腹ペコのふたりでした

そしてここから…
ponqの主力商品である「ブッタさん」に通づるもの探しの旅が始まります
a0066680_22181936.jpg
こんなお店です
a0066680_22180928.jpg
何人かの友達に仏具屋のお勧めを聞いてみましたが
当然のように買い回りする人はいなかったのでかなり
ネット情報で4区や7区まで足を伸ばしました

結局チョロン近くのお店で幾つかのお気に入りをゲットできました
その中に私がプッシュした商品があるのですが
「念仏マシーン」
ご存知でしょうか?私は先日初めて知りましたが
日本ではごく一部の?女子高生にも人気があるとか…
ベトナムではそこまで盛り上がってないようで
本気のやつしかまだ見つかっていません
昔のウォークマンサイズで5曲くらい入ってるそうです
まだ実際に聞いてないですがお経って心が落ち着くのはたしかです
眠くなりますけど…笑
GONちゃんは素敵なキラキラしたのをお持ちだったのですが
「ベトナム語バージョンはレアなんじゃない?」と
買うことをお勧めしてみました
あとになって自分も買えばよかったかも…とやや後悔

自分では行くことのない場所に行けるので
いろいろな人とサイゴンを行くのは楽しいです
GONちゃんの波動を受けたSAPAシリーズも夏に向かって
ググッとやる気出てきました

お帽子は連休前に立て続けに売れてしまって
欠品が増えてきています
姉妹店FABULOUSのしょうこさんからも「つばめと紫陽花追加して〜」と
リクエストがあったのでそちらも5月下旬には再入荷するように
進めています
セミオーダーでなくとも「今年はあの型つくらないのかな?」
など入荷をお待ちでしたらお気軽にお問い合わせください
「あれがほしいなぁ」というようなご意見を戴くと
すごく早く作りたい!とスイッチが入るのでお問い合わせも
楽しみに待ってます!






にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-04-27 22:56 | 「ponq」 | Comments(0)

「ごめんなさい」なお知らせ

日本ではもうすぐゴールデンウイークですが
ベトナムでも今年は27日から1日までの5連休となります
その間に平成が終わり令和が始まりますね

たまたまそんな時期に当たったのですが
今までお帽子をお買い上げ頂いたお客様にオリジナルプリントの
トートになる帽子袋をおつけしていましたがついに在庫が終わってしまいました
a0066680_17242478.jpg
毎回リボンの色を変えて作って何千枚かは世界中に飛び立った販促袋
日本に帰国した時にも渋谷などで時々みかけることもあって
中には販促袋を売って欲しいと言ってくださるお客様もちらほらいらっしゃいました
自分も好きで愛用してますし愛されてるなぁとは思うのですが
制作会社がなくなってしまったこともあり
一旦この形をお休みすることにしました

新たなオリジナルの袋も考えていますがしばらくは
通常バージョンの帽子袋をアソートでお付けいたします
新作ができる前に終了してしまってごめんなさい!








にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-04-22 17:27 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

SAIGONのおしゃれカフェ便りNO18


食欲もわかないしドリンクも飲んだら汗になるしで
水が一番美味しく感じるほど暑いです

ベトナムに移住するにあたり一番心配だったのは珈琲でした
カフェスダは美味しいけれど自分の好きなテイストの珈琲が飲めないで
大丈夫なの私?と
最近は美味しい珈琲のお店も増えて来たサイゴンですが
私は主に深煎りの珈琲を好んでいますがそういう珈琲はまだ出会ってないですね
とはいうものの所変わればでサイゴンだから美味しく飲める珈琲もあります
a0066680_17401564.jpg
最近結構な頻度で利用しているVCRの水出し珈琲
丸い氷で提供されるのが嬉しい

Vietnam

Coffee

Republic


って意味らしいです

基本的にストレートの珈琲はハズレが怖いのでカプチーノを飲むんですが

何回か行っているうちに水出し珈琲がある事に気がつきました

(というか水出しを推してる店かもしれませんが気にしてませんでした)

飲んだらすっきりして美味しいじゃん!私が求めてたのはこれじゃん?

というくらいお気に入りになりました

やたら爽やかだと思ったらレモンの皮が入ってるんですね

そして先日は初めてバンミーを食べました

洋風なBLTバゲットサンドでしたが美味しかったのでますますファンになりました

2区にもあるみたいですが近々もう1店舗できるらしいです


そんな中で鳴り物入り?でOPENしたのが「ABOUT LIFE COFFEE BREWERS」

a0066680_11430914.jpg
いやいやおしゃれ感半端ないですよね

そうです

皆さんおなじみのPizza 4P'sのハイバーチュン店に出来たんです

a0066680_11431072.jpg
4キロ釜で焙煎してます

東京にも4店舗あるみたいですがどこでも引きこもりなので知りませんでした

自社が自家焙煎珈琲の店なので一時帰国中などは自分の店に入り浸りなので

ここ数年は東京でのカフェ巡りとかしてないですね


この日はワークショップもやってて日本人のスタッフさんも5,6人来てました

a0066680_11430964.jpg
お店の紹介とデモンストレーションそしてお楽しみの試飲タイム
浅煎りでフルーティな感じの珈琲でした
a0066680_11430700.jpg
その後は5,6人でチームになってドリップの実践
計りの上にサーバーを乗せて30秒ごとに50gお湯を注ぎます
一番驚いたのは最初にザザーッとお湯を注いでステアーすること
今までの常識がひっくり返りました
でもちょっと前にインスタント?のドリップコーヒーをもらって飲んだら
思った以上に美味しかったのを思い出しました
あれもザザッとお湯入れるだけで美味しくなりますよね
a0066680_11430879.jpg
ベトナム人のチームバリスタ
勉強に来たみたいで私たちは飲む専門で点ててもらいました

終わってから店舗の方で日本から持ってきた豆の珈琲を頂きました
75000ドンでしたがもうこの位の価格では驚きませんね

浅煎りだからなのか温度の変化なのか

最初はすごく甘い感じのフルーティさが強く

しばらくするとまったりした感じになる珈琲でした


場所的にも立ち寄り安くはないのでちょこちょこは

いけないけれどピザの後の珈琲が楽しみになりましたね


どのような経緯でコラボされたのかがわかりませんが

飲食という分野で海外とのコラボができるのは

お互いにメリットも大きいでしょうしみんなで

楽しんで広がっていくといいね!と思いました





にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-04-17 09:21 | 箸休め | Comments(0)

小物こちょこちょ

さて平成も残りわずか4月後半が始まりました
今年は名古屋のCREAさんと元SHOKOスタッフのゴンちゃんが
やってくるので気持ちも上がってます

ここ数日急ぎのオーダーものやらちょっと気になっていたサンプルの修正など
帽子は一休みしてます
最近はパソコンより楽なInstagramをアップすると
やった感でブログを書き忘れるという事が多いのでささっとご紹介します!

自分でモニターしてても便利感のある
a0066680_14142995.jpg
SHOKO的サコッシュバッグ
ポシェットはCREAさんとも企画してるのですが
なかなかこれって思うものがなかったんです
先日サコッシュバッグなるものを知って
おばあちゃんのポシェットと同じ?と思いながら試作してみました
a0066680_14151407.jpg
最近の基準であるiPad入ります!サイズ
実際にiPadを入れて歩くかはわからないですが
このサイズだと長財布が入るから!といつもCREAさんに言われるので
このサイズを基準にしてます
本来は内布とか内ポケットとかないものが多いみたいですけど
モニタリングしてると結局欲しくなって
裏も内ポケットもつけちゃいました(一応iPhone Xが入るはずです)

a0066680_14171053.jpg
そしてフリルの中に隠しポケット!笑
マグネットボタンになってiPhoneもギリギリ入る大きさです
iPhone7ならブック型ケースもOK
a0066680_14250406.jpg
このように小さめのものなら左右に挟んで使う事も可能でなかなか優秀
a0066680_14272503.jpg
そしてやっぱり背面にもポケットつけちゃいました
ほぼフラットですが実はこっそり1cmのマチもつけてるし
これで本当にサコッシュバッグと言えるのかわからないですが
基本的にはほぼフラットなのでSHOKO的にはサコッシュという事で!

いろいろなアレンジもできるんですが最近はまってるフリフリにしました
なんといってもSHOKOなのでその辺は抑えたいのと
フリフリトートと親子バッグにしてもいいんじゃない?と思った次第です
a0066680_15132068.jpg
こちらも同じランダムドット
フリフリすぎるかしら??

そして今年は夏向けにSAPAものも少し作ろうと思っていたので
a0066680_15184073.jpg
SAPAもフリフリしちゃいました
予想より可愛くてテンションが上がった午前中でした

ただ紐が問題で出来れば3cmくらいのものにしたいのですが
パーツがあまりないのと紐の素材デザインで悩んでいます
ドットの方は手持ちの1.5cmのものをわせてみてるんですが
なんかサコッシュっぽくない気がして…
SAPAのはレザーだとかっこいいんだけどなぁ…とか
思い切って紐無しのポーチで販売しちゃおうかとか
ちょっと悩んでいます

ひとまず今日はCREAさんとの企画作戦会議なので
その辺含めてできるだけ早くラインナップできるように頑張ります!








にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-04-16 15:27 | goods | Comments(0)

SAIGONのおしゃれカフェ便りNO17

以前は良いカフェを見つけるのに苦労しましたが
今ではサイゴンのおしゃれカフェも多すぎて
逆にどこへいけば自分が満足なのか迷うようになりました
しかも最近は暑いので外に出たくない…
そんな中久しぶりに友人に誘われて新しいカフェ?に行ってみました
a0066680_11415910.jpg
見るからにおしゃれ
奥様たちの間でも大評判らしいです
a0066680_11415834.jpg
一番人気なのは四角いりんごのケーキ
可愛いです
a0066680_11415899.jpg
クレームブリュレ好きの私としては地味ですけど
クレームブリュレミルクレープを頼みました

うーん美味しい!

日本の皆様には想像できないかもしれませんが
多少高くても一流ホテルのラウンジに行っても
美味しいケーキが食べられるとは限らないんですよ!
今までのベトナムだと
おそらくは粉とか乳製品とか輸入のものも多いのだと思います
素材が良くなければどんなに腕が良くても残念なお味になるのです

ここのケーキは日本のカフェのケーキより高いんです
a0066680_11415642.jpg
a0066680_11415621.jpg
だいたい700円くらい
立地も教会前の一等地ですし素材も高いんでしょうけど
ローカルご飯なら7食分くらいのお値段です
a0066680_11415725.jpg
店内のイートインスペースは小さく基本は持ち帰りなんじゃないかと思います
窓辺のベトナム人お一人様女子
たくさんのお買い物をしてきたのか紙袋3つくらもってました
ベトナムの若い女の子が一人でショッピングしてお茶してって
もう本当に時代が変わったんだと思いました

このような「お金を出せば美味しいものが食べられる」幸せは
ここ1,2年じゃないかと思います
日本食もすごくレベル上がりましたから
実はこの近くにもう一軒新し目のケーキ屋さんがあって
a0066680_11574877.jpg
こちらは日本でもたべたことないようなケーキでした
メニューはiPadでものすごい数があったので
ベトナムあるあるで写真はあるけど実際に在庫はほとんどないのかと思い
「今日はどれがあるの?」と聞くと全部あると言われ驚きました
まあ時代を感じます

長々とおしゃべりしてる間にも何人もテイクアウトで買って行くのをみました
お金だけじゃなく経験的にも豊かになったのを実感します
もちろんまだ一部のベトナム人だろうとは思います
でもこういう若い子たちがこれからのベトナムを作っていくんだなぁと思うと
楽しみと開発され過ぎのサイゴンに切なくなったりもします

それも含め私はまだまだサイゴンが好きです

【Ivoire Pastry Boutique】

57 Nguyễn Du, Bến Nghé, Quận 1









にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-04-16 12:27 | 箸休め | Comments(0)

平成最後の?

新入学や進級に新社会人
みなさん平成最後の節目を楽しんでいますか?
昭和に生まれた私は3つめの年号に生きることになります
昭和も平成もいいこともあったし悲しいこともあって
令和もきっと良いことばかりではないのでしょうが
より良い時代になると良いですね

桜満開の日本列島に昨日は雪が降ったとか…
毎日友人たちの桜画像に「春だ〜」と
来年は桜の季節に帰国したいなぁと思うこの時期
平成の最後に驚く思い出ができましたね

SHOKO WEBSHOPにはキャペリーヌが入荷しました
a0066680_20121143.jpg
一昨年ラインナップした4枚リボンの2019バージョン
パイピング4枚リボンのキャペリーヌです
今まで切りっぱなしが好きでSHOKOではあまりパイピングを使わないのですが
最近ではパイピングでも可愛くできるものを模索してます
ネイビーのリボンは共色のパイピングですが少し違った色で作っても可愛いのです
中央はSHOKOではおなじみの四角いスパンコールをあわせています
このスパンコールが在庫がなくなってきていろいろ探してはいるのですが
なかなかこのサイズのものが無いので在庫が終わったら少し
小さいサイズのものになってしまうかもしれないです
常に資材確保の戦いです
a0066680_20241878.jpg
こちらの定番のベレーキャスケットにも使っています
こちらも3月末にラインナップしたものですが
リボンを2色のカーキで作ってカーキのグラデーションにしています
今年は定番のものも少し遊びを取り入れて行きたいので
このようにグラデーションなどのものを作っていこうと思います

今年は例年に比べ早めに春夏物を仕上げられていたので
早々にお買い上げいただいており嬉しい限りです
フリフリトートは今月末の荷物に数点追加できる予定ですが
お帽子は第一弾は終了でまた5月からの入荷になりそうです

もちろんセミオーダーは生産途中でも優先的にお作りしますので
在庫の切れたものでリクエストがあれば対応可能です!

平成最後の出荷まで後1週間
ベトナムにいると実感は薄いですが平成最後を楽しむ気持ちで
令和を待つことにします




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-04-11 20:38 | SHOKO webshop | Comments(0)

フリフリシリーズ

フリフリ好きなSHOKOでは
ちょっとやり過ぎなくらいのフリフリスカートとか
斜め掛けしてると「ミニスカートかと思った!」
と言われるショルダーバッグ
めっちゃ可愛いんだけど少々重くなってしまう口ギャザーバッグなど
色々作ってきましたが去年のヒットはこちら
a0066680_14013661.jpg
約45cmスクエアのフリフリトート
小ぶりなフリルバッグから飛躍の大容量トートです
サイズの参考にしたのは沖縄のPLOGHMANS LUNCH BAKERYから
オーダーいただいたトートで私も試作品を使い倒しています
ご来越された顧客様がそのバッグを見てオーダーされたのですが
持ち手の長さが長すぎるとのことで現在の長さにしました
ボディが大ぶりなので確かに身長とのバランスで考えると
このくらいが良いわけですよね
a0066680_14042919.jpg
持ち手には芯も貼って軽いけどしっかり感を出しました
フリルの量などはサンプル時点で縫い子さんに丸投げしたので
私が思ったよりボリュームもあり片面でいいかな?と
思っていたのですがしっかり両面がっつりやってくれました
しかし使ってみるとべらぼうに可愛い
このバランスで進めることにしました
a0066680_14034897.jpg
袋縫いになっているので一応裏返しても使えます
内側がモッサモッサになりますけどね!
そして大きめの内ポケットが付いています
これも特に指定したわけではなく元型と同じサイズ感で作ったのですが
a0066680_14040743.jpg
縦3分の1に畳んでクルクルするとポケットに突っ込めて
コンパクトになります!
コンパクトといってもフリル部分だけで1m以上の生地を使ってますので
一般的なエコトートのようなお手軽感はありません!
            
ま「可愛いは正義」がモットーですからね
150幅で2mも使っていますが素材は軽いので
かなり使いやすいです

他にももっと大きいトートとかサコッシュに使えるポーチとか
フリフリシリーズのアイデアは盛り上がっているのですが
縫い子さんとしてはなかなか大変な作業なので

もうやりたくない!
もしくは
値上げだプンプン!

とならない範囲で緩やかにオーダーしています
フリルにリボン要素やお花様子を加えていけたらいいなとか
縫い子さん泣かせな妄想全開な日々です






にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


# by MURASAKIBOHSHI | 2019-03-28 14:01 | SHOKO webshop | Comments(0)


  JAPANESQUE  -Shoko 直営店-
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
shoko.one1@gmail.com

SHOKO online shop

Twitter JAPANESQUE

Facebook JAPANESQUE

✿Shoko FASHIONSHOW 2011/AW PV

*LINK*
FABULOUS
Shokoブランドの商品企画アトリエも兼ねています。他には無い独自の世界観を表現する舞台であり、サロン的要素も、と欲張りな店です。
OPEN
平日  14:00-20:00
土日祝 12:00-20:00
FABULOUS WEBSHOP

SHOKO SAIGON
ベトナムにあるSHOKOSHOPのブログです
カリスマ店員VANSモデルの商品紹介や
コアなファンの多い4コマ漫画「ほぼだみ」など
こちらのブログで紹介してます

ADD:87 Le Thanh Ton st, Dist 1 Ho Chi Minh City, Vietnam
TEL:(84-8) 38248274
E-MAIL:shoko.one1@gmail.com


VIETNAM BABY
ベトナムのアトリエスタッフ「maenababy」がお届けするアトリエ秘話や在住者ならではのベトナムローカル情報など豊富な内容をお届けしています。
更に,2009年11月ホーチミンにOPENした
Shoko SHOPの最新情報もお届け!

Puri chori
東京の下北沢で14年,ベトナムのホーチミンで3年の営業を経て、2009年10月 webshopとして生まれ変わりました。
オリジナルの服・帽子・BAG etc..を展開しております。
Puri chori WEBSHOP
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あらっ、ご帰国ですか。 ..
by とら at 15:16
コメントありがとうござい..
by MURASAKIBOHSHI at 13:49
こんにちわ。ネービーのク..
by weaver at 17:34
> pontaさん 何..
by MURASAKIBOHSHI at 01:45
ネットの調子なのかなんな..
by MURASAKIBOHSHI at 01:43
家のvittelは全滅な..
by とら at 04:46
ありがとう♡
by ponta at 11:12
美味しそうだ〜〜。
by と at 19:07
フォロー中のブログ
ブログパーツ
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧