JAPANESQUE-SHOKO



<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


SAIGONのおしゃれカフェ便り NO8

昨日はちょっとしたミッションがあって数年ぶりに
モッセーハイグイでチョロンに行ってプラ籠やソンベ焼きを買いました
日本語でいうと「バイクに二人乗りで中華街に」と言う感じですね
第一のミッションはチョロンの市場近くにあるブラ籠屋に
頼まれものをお届けに…ついでに自宅の資材整理用に仕入れ
a0066680_21270564.jpg
水色の大きいのが欲しかったんですが黄色しかなかった
さしで水色も買っちゃいましたが黄色の方が部屋にはあいました
街中で買うよりは安いんでしょうね
日本人観光客の方ももうちょっと小さめのものを買っていました
日本語の上手なガイドさんが説明していて「日本円だと250円です」
250円と言われば買っちゃうようね
すると…チャリーン「はい250円!」と小銭で買っていました
ガイドさんが後で纏めて両替とかするんでしょうが
日本の硬貨で買い物するのは初めて見ました

チョロン地区は昼頃から暑さがハンパ無くなるので
やっとかごを買い終わった頃にはヘロヘロでした
しかし市場周辺には相変わらず冷房のあるようなカフェは
見当たらず仕方なく来た道を戻っていきました
すると5分もしないくらいのところにカフェを発見

【ROAD TRIP COFFEE】
307A Hồng Bàng, P. 11, Quận 5, TP. HCM

a0066680_21270409.jpg
内装もとびきりよいわけではないですが
落ち着いたトーンでお客さんはパソコンに向かってる男の子がチラホラ
スタッフもちゃんと英語が話せる子で感じも悪くない
ちょーお勧めとは言いませんが場所で考えるとチョロンの帰りに
一休みしてから帰りましょう…には丁度良い感じです
a0066680_21270108.jpg
いつもなら珈琲を飲むのですが「NUOC MIA=サトウキビジュース」が飲みたい
そんな気分だったので謎の「VIOLET SODA」を頼みました
綺麗な色だったんですが何の味だか最後まで解りませんでした…
3万ドン=150円くらいですから涼しいところで休めるならOKです
ここまで書いて気がつきましたがタクシーやバスで行く方には
無駄な情報ですよね…(バイクでチョロンに行くけど帰りが
シンドイよね〜と思われてる確率がメッチャ低いですわ…)

その後アンドン市場近くでソンベー焼きもゲットし帰ろうとしたら
パラパラと降り出しました
大きな籠に重たい食器をモリモリもってカッパを着て
走り出しましたが中心地に向かう道は白く霞んでいました

始めにあえて「モッセーハイグイでチョロン」に行きましたと
書いたかというと非常にベトナムらしい行動だと言う事を表現したのです
その結果は大荷物を持って突然の雨に打たれました
「サイゴンあるあるな一日」でした




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-23 11:09 | 箸休め | Comments(0)

ニョロニョロ増産中

a0066680_12220829.jpg
おしゃれな指サック?ベロアの手袋??
…ではなくてベロアのニョロニョロコサージュのパーツです
いつも気軽に「これ2個ずつ作ってね〜」と頼んでしまいますが
ちょっと確認したところ1つ作るのに大中小3種類の大きさで
合計22枚も必要でした
a0066680_12221041.jpg
縫うのは勿論手伝えませんし縫い代をカットするのも
試してみましたがこんなに細くカットするのは簡単じゃない
私に出来る事と言えば…裏返す事だけだ!
ということでこの作業を担当する事にしました

裏返して指を入れて先の方をちょっとゴシゴシすると
綺麗に出来上がるんですが今日はこれを7個分やりました
こういう作業は無心になるものですがすると今度は
「あ!こんな感じのポーチ作ってみようかな」と閃いたりします
アトリエを自宅にしてから色々な資材があるので
思いつきで色々試すのが楽になりました
すぐに試作を始めたのですが…ああ…また大変な作業を
やってもらう事になるんだな…と思いながらもまたしても
ニョロニョロコサージュの一部に指をいれられる様にして
コサージュ手袋とか出来ないかなぁ?と更に謎なアイデアまで
浮かんできました
パーツを5本の指にはめてみたり3本にはめてみたり
謎な行動をしている私を縫子さんは見て見ぬふりをしてました

帰り際にポーチの試作については「これ考えたの?」と
聞いて来たので「これにこの花びらを付けようと思って…」と
答えると「いいね」とうなづいてくれていたので
来週以降に試作につき合った貰おうと思います
大まかな構想では可愛くなるんですが細かいパーツや仕様を
つめて商品化までたどり着けるかはまだ先の事になりそうです







にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-22 22:51 | goods | Comments(0)

CREAリボン

本日はステッチリボンから生まれた「CREAリボン」
やっとこさWEBSHOPで公開しました
ベレーのベースになるウールの最後の1個分!で
作った物もあり9月のお花シリーズに続いて色合わせを
思う存分楽しみながら作りました

今回SHOKOでご用意したのは…
a0066680_22054827.jpg
2種類の黒を組み合わせた玄人好みのリボン
a0066680_22055093.jpg
全体のカラーバランスで「和」を感じるリボン
a0066680_22054966.jpg
鮮やかなロイヤルブルーが目を引くリボン

こちらの3色展開です
全体の写真はSHOKO WEBSHOPでご確認下さい!
気に入って戴ける1点があれば幸いです
なければ作りますのでセミオーダーのご相談はお気軽にお申し付け下さい





にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-22 12:30 | SHOKO webshop | Comments(0)

4枚リボンのレトロベレー on WEBSHOP

お待たせ致しました
a0066680_22054540.jpg
4枚リボンのレトロベレーWEBSHOPにアップしました!
a0066680_22054755.jpg
ファー付きは店頭販売にしようかな…とも思ったのですが
ベレーとの組み合わせが可愛かったのでWEBSHOPにアップしました
着用写真を撮りにいったのですが生憎の天気でカフェで待機中に
雰囲気だけでも…と撮ってみました
a0066680_22273060.jpg
すみません…本当に雰囲気だけです…

今日は4枚リボンをファー付き含め6点アップ予定だったのですが
昨日ベトナム旅行中のお客様からメールを戴いて
ホテルまでお邪魔して行商させてもらったのです
サイゴンには冬物は殆どストックが無く午前中に仕上がった
4枚リボンとCREAリボンを見て戴いたのですが
とても気に入って戴けた様でホッとしました
思えば2000年から15年間SHOPの場所や内容は変わりつつも
続けて来たので数年ぶりに旅行に来たらSHOKOがないじゃん!
と驚かれる事もあるんですね
来年はなんとか気合いを入れ直してアトリエショップで
展開出来る物件を探していこうと思います
しかしサイゴンの家賃相場は沸騰中なので思う様な物件が全然ないんですよね…

そんな事情で1点既にSOLD OUTで表示させてもらっていますが
もう一色追加で作ろうと思っています
今日は他の作業も多々あって尽き果ててしまったのですが
明日にはCREAベレーもアップします




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-21 22:40 | SHOKO webshop | Comments(0)

ハロウィーンはもうすぐ

ハロウィーンに仮装したい!と6年前のSHOKOは
アリスの気違いお茶会という仮装して集まるイベントをやりました
あまりにも色々な人がいるので写真を公開出来ないのが残念
大好きなVIDUで仮装してお茶会の写真を撮ろうという
オタク系のイベントでしたが服飾関係者が多かったので
かなり個性的に気合い入れまくったのでとても面白かったです

しかし今は比較的静かに過ごしている私
ちょっとだけうきうきしてみたいな…という時に
ひとりハロウィーン気分になれるのがこちらのかぼちゃキャスケット!
a0066680_18053944.jpg
あ!緑とオレンジにしたら良かった??
ハロウィーン以外でも秋冬の定番として人気なので
色は普通で良いですよね!
ブリム裏は
a0066680_18074745.jpg
黒のドット生地です
a0066680_18054086.jpg
雰囲気の違う春ツイードには明るい紫のお花で
梅春にもルンルンな気分をお届けしたいと思います
グリーンベースと併せて3色展開でWEBSHOP公開中です
お申し込みが早ければ29日前後にお届け出来る様に
出来るだけ早い対応をさせて戴きます!

おまけに
a0066680_18053881.jpg
4枚リボンベレーの青碧も仕上がりました
以前にご紹介したセルリアンブルーとのコンビと違いこちらは
共生地でよりシックに仕上がっています
他の色と3枚リボンも今日中に仕上がる予定なので金曜日の午後には
一挙公開!出来る様に撮影を頑張りたいと思います

こちらもお申し込みが早い方の分は29日までのお届けを目指して対応致します!
すでに一点個別にオーダーを戴き名古屋のCREAさんでも写真の公開同時に
お取置きが入ったとの事で4枚リボンが熱い!2016年冬!となりそうですね
制作者としてこんなに早い良い反応があるのは嬉しさ倍増です
もっともっと皆様と一緒に楽しめるお帽子を作ってゆく様にがんばります!




[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-20 10:05 | SHOKO webshop | Comments(0)

PAULがやってきた やあやあやあああ!

サイゴン在住の皆様が待ちに待った「PAUL」が遂にOPEN
日本でも結構人気だそうですが私は今年の始めにLOCOさんが
フランスへ旅行に行った際のお土産で初めて知りました
a0066680_10355056.jpg
食べかけですが…
「お土産なにがいい?」「フランスパン」
他に欲しいものなど無い!フランスパンさえあれば…
そこで初めて「PAUL」に出会いました
うまいうまい

そして今年7月
高島屋がやっと開業した時にPAULがやってくる!と知りました
しかしすぐにOPEN出来なかったみたいで最近になってやっとOPEN
パンとケーキの為なら結構がんばれる私は早速行って来ました
a0066680_18391695.jpg
カヌレを買いにいったのについサンドイッチをオーダーしてしまいました
パンが堅くてナイフで切れなかったので恥ずかしかったですが
むしゃむしゃしました
ありがたいほど「甘くない!」美味しいパンです
ただし店内で食べるとService料5%とVAT10%がかかるので
今日のランチはなんと235000d!!約1090円
もう暫く外食出来ません…
Serviceは…悪くはないけどかなりテンパっているのかオーダーした
サンドイッチが漏れてたりアメリカーノを頼んだのにカフェオレだったり
レジ周りの配置が悪いようで色々もたついていました
ここはもうちょっと頑張って欲しいです
Service料とるからにはね!
a0066680_18391444.jpg
ケーキのメニューも美味しそうですが微妙に高いですね〜
まあ日本だと思えば同じ様なものですから美味しければよしとしましょう
店内には欧米人や韓国人が目立ちベトナム人もパラパラでした
日本人だらけじゃないのか?と思いましたがお持ち帰りの方が多そうです
a0066680_18391714.jpg
こぶりだけどホールケーキが50万ドン位なのは結構お安いですよね
美味しかったら小さめでも満足出来ますしね!一度試してみたです〜わくわく
a0066680_19011683.jpg
帰りにいわくつきのカヌレとクロワッサンなど仕入れました
折角のお土産カヌレが翌朝ありんこだらけになっていた教訓を生かし
今日はひとまず冷蔵庫に避難させました

フランスには1回しか行った事の無い私の友人達の申すには
フランスの山崎パンみたいなカジュアルな店だからね!と言われましたが
なんでもかんでも馬鹿高い昨今のサイゴンで考えたら
これだけ美味しくてこのお値段なら文句無いです

毎日食べる事は叶わずとも出来る限りパンはPaulで買います!








にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-19 19:04 | 箸休め | Comments(0)

最後のベレー達

最初に…ごめんなさい!です

セミオーダーのお花ベレーのお申し込み期間が終了しました
WEBSHOPではすでに全てSOLD OUTとなっておりますが
12月お届け予定で第2弾のセミオーダーをお受けする予定
と告知しておりましたがウール地の在庫終了のため再販は中止致します
検討中の皆様には大変申し訳ありません
若干ですが対応可能な色や未掲載のベース色での対応は可能です
お手数ですがメールにてご相談下さい

そして今季最後のベレー制作が始まりました
a0066680_16421118.jpg
思い切って真っ赤で作ってみた新作の4枚リボンベレー
クラシカルなイメージのこのリボンには真っ赤が似合う!と
マイブーム的なクラシカルなイメージにぴったりでした
映画に疎いですが多分オードリー・ヘップバーンが
被っていそうな気がします
a0066680_16404122.jpg
ずだだーん!と積み上げたのはベレーの生地
4枚はぎなので4枚ワンセットでSHOKOの王冠ベレーが出来上がります
昨年はシーズン終盤まで追加で仕入れて今年の在庫分は確保していました
なので3分の2くらいの色はこれで最後です
個人的にも好きな色目が多かったので寂しい限りです
a0066680_16404230.jpg
微妙にカーブしてて直線箇所がほとんど無いんですよね…

今日は細かい生地も裁断し切ってもらったので14個分位あります
56枚ですが裏地も同じパターンなのでカット自体は112枚
これ全部一人でちょきちょきしてくれています
無駄無くリボン用にもカットしてもらったのでかなりハードワークでした
いつもは弱音を吐かない縫子のDIEUさんですが流石に
「はぁ〜つかれたわー」と言ってました
機械裁断なら一瞬でしょうがそこまで大量に同じ物を作らないし
ごめんね!だけどまだまだカットは手でやってもらいます

ここで私に出来る唯一の事は彼女が嫌にならない程度の数でとどめ
ミシンを使う作業と手縫いの作業を良い感じに混ぜながらも
無駄が少ない様に合理性も考えながら一週間の作業工程を組む事
来週は大詰めですがこれが終わったら後は暫くセミオーダーなどが
メインの仕事になります

ここで!重要なお知らせです

来年のテト(旧正月)は1月28日です
縫子さんや内職の人は大体1月15日くらいから2月15日くらいまで
約1ヶ月間のテト休みを取ります
なのでSHOKOの生産もこの1ヶ月は完全休業となります

実際には12月後半には市場から良い生地は消えてゆくので…
秋冬のセミオーダーは12月中旬までにお受けして1月末頃のお届け
春物ののオーダーは3月末〜4月上旬お届け
という感じになってしまうと思います

そんなわけで10月25日に発送出来る帽子が実質的には
今期の最終となり11月25日と12月25日の発送分は
セミオーダーなどのみ…と予定しています

ベトナムの古い暦と習慣で日本の皆様には
「ありえない!」と思われるかもしれませんが
私はこの暦の生活が好きです
ただ量産していた頃は納期に追われてヒヤヒヤしましたね
といっても賄えない量じゃないんでみんながちゃんと
早めに設定した納期に前倒して納品してくれれば
なんの問題も無くテト休暇前にがっぽり稼いでのんびり休めるんですけどね
常に夏休み最後の日一日でなんとかやろうとする精神は
改善した方が楽しく生きれるよ!というのは学んで欲しいですね




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-16 02:54 | SHOKO webshop | Comments(0)

にょろにょろと言えば…

そうです
ムーミン谷に住んでいる白くてビリビリする奴ら
SHOKOにはそのにょろにょろなコサージュがあります
a0066680_00453478.jpg
こちらは今回の仕入れで「Crea fortune」の陽子さんが
選んでくれた「ニョロニョロ-LLサイズ」
ベトナムではアオザイもベロアで作る位メジャーです
それゆえ…ベロア物はVANさん達の反応があまり良くなく
今年始め頃に作ったベレーなど殆ど店頭に出してもらえなかった!
しかし陽子さんの仕入れたものにベロアのポーチがあって
あーあのベロアのベレーどうかな?と見てもらった際に
付属で作っていたニョロニョロコサージュを気に入ってもらえたのです

元々は小さめのシュッとした感じのコサージュでしたが
徐々に大きな物を作り出してこの大きさがメインになっています
a0066680_00444886.jpg
小さい方が私が5、6年前に作った原型サイズです
SHOKOのデザインはお花ベレーのお花だけでなく
比較的まんまるベースの物が多く少々子供っぽくなるものが
多かったので大人可愛いを目指して作りました
他の生地で作った事もありますがベロアで作るのが
一番かわいいんじゃ無いかなぁ…ちょっとくたっとした感じが!

在庫が少なかったので追加でさし色も作っておこうと思います

☆今日のメオズ☆
a0066680_00444766.jpg
コサージュの写真を撮ろうとしたら飛び込んできたくつした
a0066680_00444651.jpg
そして陽子さん帰国直前に買い出しした「BANH MI HUYNH HOA」の
バインミーを食べたくてワラワラ集まって来た3匹
猫とりホイホイのようです




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-15 00:49 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

4枚リボンのレトロベレー

SHOKOのアトリエでは帽子やバッグなどを作った後のハギレを
最大限再利用する為にお花のパーツ用にカットしています
昔はハギレはテトに日本人が仕分けしていましたがここ2年程は
省スペースも考えて出来るだけその都度行き先を決め
少々大きめの場合はステッチリボン用にもカットしてもらいます
バイヤス断ちなのでそんなに大量には出来ないのですが
ボチボチ溜めておいて少しずつリボンにしています
この辺の工夫をすると何が良いかというと綺麗に色別にストックした
ハギレを見ているとそれだけで楽しいですしリボンだけを作っておけば
お花と同様でベレーのみのストックと合わせてさくっと店頭だし出来るのです
(今は店頭が無いのでベレーのストックはしてないですが…)

いすれにしても楽しい事は良き事です
そしてそのカットしてあった2種類のサイズの生地を各2枚使って出来たのが
a0066680_19181284.jpg
4枚リボンです
先行してインスタグラムにアップしたら評判が良かったです
明るめに見えますが実際はもう少しトーンダウンしたセルリアンブルーのベレーに
青碧のリボンという同系色の組み合わせなのです
中央のビーズ部分がサイド中心になるようにそして4枚のリボンが
バランス良くひらひらする感じに縫い付けてもらっています
a0066680_19181393.jpg
しかし時には真ん前を中心にしてもレトロっぽく可愛いと思いますよ

今回2種類のリボンベレーがCREAさんに先行して新作として入荷します
いつもならWEBSHOPで販売している既存商品から選んでオーダー
という感じなのですが今回はCREAさんからインスピレーションを貰い
真っ先に「可愛いの出来たから見て〜!」とプッシュしてオーダー戴いたので
WEBSHOP向けはもう少しお待ち下さいね
必ず今期の商材でアップします!
a0066680_19181490.jpg
リアルファーとパールを付けた発展系も作ってみました
ちょっとガチでクリスマスっぽいですが下北沢にあった帽子専門店
「LURKA LURKEY」ではこんな組み合わせが人気だったなぁ…と思い出しました
JAPANESQUEもサイゴンのSHOKOもFABULOUSもスタッフによって
カラーが出て全体で「SHOKO」というブランドではありますが
店頭に並ぶラインはそれぞれの店で個性がありました
a0066680_19181379.jpg
ベロアバージョンも試してみましたがかなりクラシカルになります
帽子も良いですがバッグや洋服に使っても良さそう
ちょうど今がま口バッグも試作中なのでパーティ用に使うのも良いかも!
…とひとりで盛り上がっています

単純に2種類の生地を重ねて纏めてあるだけなんですが
以外と左右のバランスや畳み方が「雰囲気で!」なので
縫子さんに説明が出来ないんですよね
自分で作ってもちょっとずつ表情が変わるので今のところ
一人で作ってますがそれでは後世に残せませんから…

考えましたよ
a0066680_19181454.jpg
ザックリですが…
4枚を大体この位置に配置して畳む方向はやや左に傾けるのよ〜
というのを自分のメモと縫子さんへの伝達用に作ってみました
縫子さんに「頭がいい!」と褒められました(多分)

お花ベレーのお花もそうでしたがしっかり型紙を作ったら
みんな綺麗に仕上げてくれるんですよね
ニュアンスだらけの「クシュクシュ」は難しいところがありますが
多くの場合は押さえるところを押さえたら任せても
ニュアンスも取り入れて作ってもらえる様になるので
出来るだけ任せたい!と思うのです

SHOKOを後世に残すのが最大の使命ですから!

WEBSHOPだけだと新しいものも作りにくいなぁ…と
ちょっと悩んでいたんですが一緒に新作をみて
名古屋で販売してくれるCREAさんがいて本当に有り難いです
大阪とか九州とか北海道とかカンボジアとか…もっと色々な場所でSHOKOの
帽子を一緒に作れる同志が増えて行ったら楽しいだろうなぁ!
SHOKOの帽子に興味がある方がいらしたら是非メッセージ下さいね












[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-11 20:15 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

ツートンカラーの3枚ステッチリボン登場

先週から来越中の「Crea Fortune」の陽子さんは
名古屋の百貨店に常設店舗と毎週の様に各地のマルシェで
精力的にベトナム雑貨を販売しています
Facebookで彼女の商品をいつも見ているのですが
最近になって懐かしいビーズサンダルなどが巡り巡って
私のツボに刺激があったりして勝手に親近感が湧いていたんですね
直接会う事は数ヶ月に一回ですし同時期にベトナムに来ていたのに
出会ったが最近ですが知ってるものや好きな物の共通項も多いので
すっかり旧友の様におしゃべりにも花が咲きます
SHOKOではいつもステッチリボンのベレーをオーダーしてくれますが
そんな陽子さんとお喋りしてた数日後にふわっと思いついたのが
a0066680_22275581.jpg
こちらの3枚リボンのベレーです
実は去年も大きなリボンの試作をしていて商品化直前まで
サンプルを仕上げたのですがプチアトリエを借りて資材を整理しながら
移動した時にどこかにパーツが紛れ込んで行方不明中
でも今年こそは新しい形のベレーアレンジがしたいなぁ
と思っていたのです
a0066680_22275695.jpg
いつものステッチリボンは2枚を縦に繋げてちょうちょのようにしますが
こちらはステッチ無しのさし色の生地と3枚を微妙に
左右アシンメトリーにして重ねて中央をベロアで止めました
a0066680_22275413.jpg
他にもステッチ色とあわせたさし色の布にしたり
大人可愛いと色合わせを楽しんでいます
そうなんですよ!これ楽しいんです
畳むのに苦労はするんですが生地合わせするのがワクワクです
そして完全に全部が同じではなくその時々にちょっとだけ
ずれて行く感じや縫い付け加減でちょっとした個性がでるのも
このリボンの特徴になります

具体的にこういうのがあったら欲しい!
というようなリクエストがあったわけでもないですし
今年もステッチリボンのベレーをオーダーしてくれる予定だったのですが
2日に渡りおしゃべりした後HANOIに旅立った彼女のFacebookを見てて
インスピレーションが湧いたみたいでふと思い立って
ステッチリボン用のパーツで試作を色々作ってみたのです
名付けて「CREAリボン」
本当はベレーのサンプルをホテルに届けておく約束だったんですが
ちょっと見て欲しいものがあるので時間あわせてホテルに行きます!
と強引にアポをとってまたもやカフェにて商談というなの
女子会まじりの3時間を過ごして来ました
あえばあっただけまた新しいアイデアも出て来たりして
帽子以外にも少しずつ広げてゆけたらいいな…と思います

同時進行で4枚リボンも作ったのですがまた明日のお楽しみで…
今日はオーダー戴いた分の発注書を作成しなければ!





にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-10-10 23:47 | SHOKO SAIGON | Comments(0)


  JAPANESQUE  -Shoko 直営店-
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
shoko.one1@gmail.com

SHOKO online shop

Twitter JAPANESQUE

Facebook JAPANESQUE

✿Shoko FASHIONSHOW 2011/AW PV

*LINK*
FABULOUS
Shokoブランドの商品企画アトリエも兼ねています。他には無い独自の世界観を表現する舞台であり、サロン的要素も、と欲張りな店です。
OPEN
平日  14:00-20:00
土日祝 12:00-20:00
FABULOUS WEBSHOP

SHOKO SAIGON
ベトナムにあるSHOKOSHOPのブログです
カリスマ店員VANSモデルの商品紹介や
コアなファンの多い4コマ漫画「ほぼだみ」など
こちらのブログで紹介してます

ADD:87 Le Thanh Ton st, Dist 1 Ho Chi Minh City, Vietnam
TEL:(84-8) 38248274
E-MAIL:shoko.one1@gmail.com


VIETNAM BABY
ベトナムのアトリエスタッフ「maenababy」がお届けするアトリエ秘話や在住者ならではのベトナムローカル情報など豊富な内容をお届けしています。
更に,2009年11月ホーチミンにOPENした
Shoko SHOPの最新情報もお届け!

Puri chori
東京の下北沢で14年,ベトナムのホーチミンで3年の営業を経て、2009年10月 webshopとして生まれ変わりました。
オリジナルの服・帽子・BAG etc..を展開しております。
Puri chori WEBSHOP
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> pontaさん 何..
by MURASAKIBOHSHI at 01:45
ネットの調子なのかなんな..
by MURASAKIBOHSHI at 01:43
家のvittelは全滅な..
by とら at 04:46
ありがとう♡
by ponta at 11:12
美味しそうだ〜〜。
by と at 19:07
> とらさん チョロン..
by murasakibohshi at 18:41
私もドンゴロス使いたいん..
by とら at 15:54
つばくろう様 コメント..
by MURASAKIBOHSHI at 11:16
フォロー中のブログ
ブログパーツ
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧