JAPANESQUE-SHOKO



<   2015年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


台湾での販売会 はじまりました!

a0066680_12130567.jpg
台湾の朝はダンピンと豆乳で始まる・・・
いよいよ始まる台湾での販売会
近くの市場で買って来るこの朝ご飯が一日の活力になります
a0066680_15004427.jpg
今日は帽子ももりもりもり〜
そしてつまみ細工たちも・・・
a0066680_15003841.jpg
こうして並んでると可愛さ倍増ですね〜

SHOKO台湾販売会は本日より3日間です!

そして日本でも明日28日はFABULOUSオーナーでSHOKOの
デザイナーでもあるしょう子さんが自信の作品を持って

台湾でも東京でもかわいいSHOKOに会いに来て下さいね
a0066680_04211679.jpg








[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-27 15:08 | イベント | Comments(0)

台湾上陸!

週末に迫った台湾での販売会にむけて
沢山の帽子達も無事台湾入り!

今日は一部の帽子を置かせてもらいにいったそうで
展示の様子等の写真を送って貰いました

ピンタレストに登録していないと見にくい!との
ご指摘もあるようですがひとまずこちらでご勘弁下さい
日本への発送が可能な帽子もありますので気になるものがあれば
お気軽にお問い合わせ下さい!
a0066680_23055795.jpg
相変わらず可愛い店内ではSHOKOの帽子が更に可愛く見えます!
a0066680_23073878.jpg
春夏向けのリネンやレース素材の帽子も入りました
a0066680_23113608.jpg
スタイリングしてもらいながらもチラチラ見えたりします
天窓もあり自然光が入って来るので帽子たちの色も綺麗ですね

販売会の3日間はSHOKOスタッフとしてFUSAYOさんと
LOCOさんがお待ちしておりますが週末には行けない!
という方も展示中のお帽子はお取置き出来ますので
気になるものがありましたらメッセージ等でお知らせ下さいね

a0066680_04211679.jpg



[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-25 23:36 | イベント | Comments(0)

着せ替えリボンベルト

先日ご紹介した台湾販売会へ持って行くハット
リボンが仕上がったのでSHOKOにも入荷しました

ハットはシンプルにそのままラフに被って戴くのも
コテコテのデコラバージョンにしちゃうのも良いのですが
正統派なリボンベルトを選んで戴くもまた良し!ですね
a0066680_01460896.jpg
ベルト自体が素敵な織柄の一品!
黒はブリムのパイピングも黒のベロアテープでめっちゃシックなのですが
リボンベルトを個性的なものにするだけで「わお!」な仕上がりです
しかも写真にははっきり写ってないのですが馬の模様です
その上赤バージョンもあります!
a0066680_01463990.jpg
赤のハットはちょっと遊んで紫のパイピング
なのでド正統派な黒のグログランリボンをあわせてみました
a0066680_01471043.jpg
リボンの後ろがゴムになっているのでお手持ちの型帽子にも使えます
あ!この写真にはちゃんと馬が映ってた!
SHOKOには色々な国の(どこだのものか今では解らないですが)資材があります
以前は洋服もかなり大々的に作っていたんでこういったリボンテープも
すぐに一巻き無くなっちゃうんですが帽子が中心だと少しずつ
なのでまだまだ色々あるのです!
a0066680_01475043.jpg
ひとまず3色が店頭にありますが明日以降に赤い馬と
グリーンやネイビーの無地も入荷予定なので
店頭にあるものはお好きなものを選んで組み合わせOKです!
選ぶ楽しみが増えたSHOKOのマノンハットで遊んで見て下さいね〜

次回はこのリボンベルト自体をデコラにしちゃったバージョンが入荷します
帽子の小物もドンドン増やしていきたいなぁ!


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-21 02:18 | hats | Comments(0)

ベトナムの美味しいもの 100選 その5

ベトナムには仏教の教えが根付いている事もあってか
精進料理のレストランが昔から沢山ありました
初めてサイゴンに来た頃はバックパッカー街の裏手にSHOKOの
スタッフもルームレントで住んでいてその近くにあった
「菩提樹」という店は行きつけでもあり東京のベトナム料理店の
メニューの研究にも協力してもらったりしていました

昨今ではおしゃれカフェ風のお店は欧米人がパートナーだったり
海外育ちの若いベトナム人がやってることがありますが
ここ4、5年の行きつけの店は「SAIGON VERGAN」です
何度かブログにも登場していると思いますがあらためて!
a0066680_23511215.jpg
ペースが早いと週1、2回通ってしまいますがオーナーが以前の
アトリエの大家さんでもあり結構ながいおつきあいです
菩提樹が無くなった後あまり精進料理は食べる機会が無かったのですが
ここは他のローカルと比べても味付けも繊細なものが多く通えるお店なのです
この日は裏メニューかどうかわかりませんがオーナーの通称「BOSS」が食べていた
この卵焼き風のものが目について食べたい!とお願いしたら特別に作ってくれました
湯葉と豆を使っているようですがなんとも美味しかったです
スープは殆どクレソンのスープをチョイスしてます
何故か私はこれが大好きで一時期クレソンが入荷しなかった時は
毎回聞いて「ない」と言われて春菊スープで我慢してたので最近はスープと
言ったとたんに「クレソンね」と言われるくらいです
何か心まで柔らかくしてくれる様な優しい味が病み付きなのです!
a0066680_00052763.jpg
そして2回に1回は頼むであろう定番のキノコと豆腐の煮付け
ごはんがススムくんです
主にこれとスープがあれば私は満足します
他のローカル店だと味付けが濃すぎたりしてちょっと修行?みたいな感じなのですが
SAIGON VERGANは丁度良い感じです

最近ちょいちょい思うのですがローカルの中でも色々な系統があって
ローカル大好き!とは言っても地域や内容を選んで…の話なのです
ちなみに以前住んでいた場所は中心地からバイクで15分くらい離れていて
ちょっとのんびりした田舎っぽい地域だったので全てが中心地の半分とかで
美味しいものを食べられました
お店の人も最初は言葉の通じない外国人として警戒されますが
通ううちにとても優しくしてくれるような感じの街でした
今住んでいる場所はサイゴン駅に近く食器の問屋街であるからか
ギラギラした感じのローカル地帯
同じような価格帯のご飯もイマイチだったりだりするのです
何が足りないのか?不味い訳ではないけどまた食べたいな
と思う程は美味しくない…あと5000ドン高くても良いから
もうちょっと美味しかったらなぁと思ったり…
徒歩では遠いですがバイクならまあまあ近いSAIGON VERGANは
今の生活にはかなり要となっています

新月と満月の前後3日間くらいは「アンチャイ」といって
精進料理を食べる人が多いのでこの期間は時間帯をずらしたり
ちょっと工夫しないと入れない事も多いです
バックパッカー街のVUI BIENにもカフェスタイルの
SAIGON VERGANがありますのでサイゴンにおいでの際は
是非お試し下さい!


378/3 Võ Văn Tần, Phường 5, Quận 3

[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-19 00:23 | 箸休め | Comments(0)

つまみ細工のおみせ 紫丁香花

9月にプリ子さんと一緒にサイゴンに見えたハリコさん
着物生地のリメイクを中心としたお仕立てを生業とされてるのですが
弾む会話の中で台湾の通販サイトのPinkoiの事を教えて戴いて
そのサイトで台湾の方から人気の「つまみ細工のおみせ 紫丁香花」さんを
ご紹介戴いたのです
SHOKOも近々台湾で販売会やるので是非作品をお預かりしてみたい!
という申出に快く作品をご用意戴きました

最初「つまみ細工」といわれれてピンと来なかったのですが
お写真を拝見して「ああ!こういうものか!」と思った可愛い子達
a0066680_13181908.jpg
正統派的にきれいな結い髪に飾るのも良し
パンクとか逆毛のカラーリングされた髪に飾っても可愛いでしょうね
古い着物生地で作ったりされてるようですが兎に角かわいい!
今回は台湾という土地柄も考えて赤や黄色の入った色合いのものを
多めにご用意戴きました
a0066680_03333715.jpg
髪飾りだけでなく小物も色々あります
昨今では若い人を中心にカジュアルな和装も流行ってるなか
こういう伝統的な手法の飾り物があるのは嬉しい限りですよね

SHOKOもこまごまとしたアレンジが好きですが
最近ではアレンジ専門のスタッフが居なくなってしまい
あまり凝ったものを作る機会が減ってしまったのですが
こういうものを見てしまうとウズウズウズ・・・
販売前から良い刺激を貰ってしまいました!

つまみ細工のおみせ 紫丁香花
日本国内の皆様は是非こちらのサイトよりご堪能下さい!
七五三用のお飾り等も本当に綺麗でため息がでます
名古屋ではお教室も開かれているとの事なので
お近くの方は是非チェックしてみて下さいね!



[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-18 03:36 | イベント | Comments(2)

バイク天国ベトナム

昨夜わけあって急に出かける事になったのですが
目的地直前の信号待ちでバイクが突然のエンスト
暫く戦ってみましたが動かずで友人宅に一晩おかせてもらいました
そして今朝は友人行きつけの修理屋さんへ持って行くと・・・
さっきまで全然だめだったのにチョコチョコとみて
おじさんがキックしたら簡単にかかりました
あれれ??
言葉は解りませんがどうもチョークが引かれたままだったみたいです
この事を報告したら友人から「バイク天国バンザイ」と返信があり
本当に有り難いよ〜と思いつつも昨夜の私は「羽根をもがれた天使」の様でした
それくらい毎日の生活に欠かせないのがベトナムのバイクの存在なのです

前置きというか小咄が長くなりましたが
台湾の販売会に向けて作った帽子の中にこちらのハットもあります
a0066680_12414890.jpg
友人である「VIDU」のオーナー命名「マノンハット」
この型帽子を布で作ってしまう自由な帽子屋SHOKO
かっちりした形は苦手ですがこのゆるい感じはお得意ですね
a0066680_12461011.jpg
サイドから見ると意外と深い感じがしますが
ちょこんと頭に乗せる感じでも可愛くかぶれちゃいます
台湾用にはアレンジ無しで送るのですがSHOKOには
着せ替えベルト付きで出そうと思っているので今暫くお待ち下さい

台湾の販売会にはご縁あって「つまみ細工のおみせ 紫丁香花」さんの
作品を一緒に販売させて戴く事になりました
帽子だけではなく日本の可愛い手仕事をこの機会にご堪能下さい
a0066680_04211679.jpg


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-17 12:26 | hats | Comments(2)

も・でーん!なベレー

ベトナムではベトナムなまり的な英語や
日本語と近い発音の言葉があります
結婚=ケッホン
管理=クヮンリー
とかがよく言われる言葉だったりします
私のベトナム語は「珈琲下さい」「ちょっと見せてね」「いくら?」
「解った!」「大丈夫よ〜」みたいな片言ですが
ベトナム語の会話でも仕事の話だと内容が解っているので
だいたいこんな事を話してるのね!と解る事も多いのですが
そういう中に「クヮンリー」とかが入ると更に内容が解ったりします
しかし逆に日本語を喋ってくれているときに微妙な
ベトナム語なまりだったりすると余計に混乱するという難点もあります

も・でーん!は・・・答えはモダンですね
実際英語だと「もでーん」に近い様な感じなのですが
微妙に違うのでなんか可愛く聞こえてしまうプチお気に入りの言葉です
a0066680_02210099.jpg
その名も「モダンベレー」
ネーミングセンスってどうやったら磨かれるのか・・・
SHOKOの商品はだいたい見た目通り
a0066680_02344218.jpg
私たちのイメージでは今ではあまり居ないエレベーターガール風
なので「現代風」という意味の「モダン」は当てはまらないんですが
「その当時のモダンなスタイル」という雰囲気でこんなネーミングになってます
「大正ロマン」に対抗する「昭和モダン」
現代日本では「いまどき」というので「平成イマドキ」になっていくのかしら?
と何だかこじつけのような感じになってしまいますが
全般的にレトロ色のSHOKOですからモダンと言ってもレトロ
その辺は暖かく見守って戴きたい!と切に願います
a0066680_02214954.jpg
後ろクシュクシュベレーの追加色ロイヤルブルーも入荷しました
こちらのネーミングもそのままですがベレー本体には特に定着した名前はなく
ほぼこのアレンジでしか作らないのでシンプルにそのままのネーミングになってます
a0066680_02211417.jpg
キャメルも入りましたがはやりこの形も基本的にはレトロ感が強く
1950年代とかにご婦人が被ってたんじゃなかろうか?
なイメージだったりするわけです
しかしその時代においては「モダン」と言われただろうな
と空想妄想の中で出来上がったのがSHOKOのモダンシリーズ
という事で纏めてみました

かなり主観の強い見解な気もしますが
何処かの国でこんな名前を言ったら爆笑されるのかもですが
なんとなく想像するモダン感に共感して戴ければ嬉しいです!

こちらの二種類のベレーは台湾の販売会にもお届けします
a0066680_04211679.jpg
台北にお住まいの皆様!
もしくは月末に台北まで遊びに行くわ〜という皆様!
ちょっと足を伸ばして天母のSHOKOへご来場下さい!




[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-16 12:39 | hats | Comments(0)

台湾での販売会

台湾の販売会の日程が確定しました!
a0066680_04211679.jpg
会場は前回と同じく天母にある人気の美容室「GREEN HOUSE」さんです
a0066680_04345161.jpeg
a0066680_04345781.jpeg
手元に前回の会場写真がなかったのでWEBから拝借して来ましたが
2フロアーの贅沢な作りの一軒家なのです!
2Fでは4、5人の団体さんなどが一緒に施術してもらえるそうです
日本では友達と美容室に行くという事はあまりないですが台湾では
恋人同伴とか家族でとか近くに一緒に座っておしゃべりしたりしてます

SHOKO台湾のFACEBOOKでは毎日商品紹介をアップしていく予定です
また今回はご縁あってのつまみ細工の作品も日本から遠征します
詳しくは後日ご紹介しますね



a0066680_04294091.png



[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-16 04:44 | お知らせ | Comments(0)

ウールのキャスケットたち 

月末に予定してる台湾での販売会に向けて
キャスケット類を追加オーダーしたのでSHOKOにも
少しだけニューラインナップが入荷しました
a0066680_01550900.jpg
久々に作ったターバン風の一枚布キャスケット
お花ベレーについでSHOKOの個性があるロングセラーのキャスケットです
後ろにタックが入るため厚手のウールではちょっとモコモコしちゃうので
この千鳥のように少し薄手の生地だと綺麗に仕上がります
ベルトがあるので生地を切り替えてモダンな感じに出来ました
a0066680_01560182.jpg
地味に人気の8枚ハギキャスケットはボリューム抑えめなので
小柄な方やヘッドサイズが小さめの方にもお勧めです
お花ベレーの花びらを一段分外した小振りなお花なので
キャスケットにするとカジュアルになりますね
a0066680_01562214.jpg
黒地に赤いお花は外せない組合わせなのですが
キャメルにロイヤルブルーもSHOKOでは人気の組み合わせ
過去には友人であるDJの男性もこの形でオーダーしてくれました

初めてお会いする人に「ベトナムで何してるんですか?」
と聞かれ「帽子屋です」と答える時に相手が女性だと
「お時間あったら是非遊びに来て下さいね」とお誘いしやすいのですが
男性の場合「女性用の布ものが中心なんです・・・」となってしまうSHOKO
でもSHOKOをさらっと被りこなしてくれる男性も結構いるんですよね
難しい面もあるけど性別に係らず年齢に係らず
笑顔になってもらえる帽子をもっと作って行きたいです



[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-15 02:14 | hats | Comments(0)

冬物ではないのですが

サイゴンも11月に入ると乾季の終わりで朝夕は少し肌寒くなります
3日程雨も降らなかったのでいよいよ雨期も終わったのかぁ
と思ったらここ2日は激しい雨が降りました
しかも油断していたので小降りの内に帰ろう!とバイクで出てしまい
ずぶぬれになってしまいました
この時期の雨は冷たいのでうっかりすると風邪を引くので
慎重に行動しなければ!と言う事を思い出しました

さて大雨になると危険なのでSHOKOにいけない日もあるのですが
今日いったらやはり知らぬ間に入荷していました
a0066680_00180216.jpg
ねじりタックスカートのミャンマー生地バージョン
ちょっと暗く写っていますが鮮やかな紫ですよ!
a0066680_00193317.jpg
他にもシフォンの便利な子達も!
皺にならないし軽いのでクシュクシュっと丸めて旅行に持っていけますね
a0066680_00204337.jpg
レギンス(って今は言いません?タイツ?)やジーンズに重ねちゃっても可愛いです
如何せんチューブトップ風にも着れちゃいますからね
丈は短いものだけなのでワンピースにするにはちょっとセクシーすぎですが…
a0066680_00223170.jpg
アオザイブラウスも色々な色柄で入荷しています!
こちらもタートルネックのセーターに重ね着しちゃうのも可愛いんですよ
JAPANESQUEでは結構通年売れてましたね〜

冬物のお洋服も作りたいな〜
でも生地がなかなか好きな感じのものは少ないですからね
なので重ね着で可愛いブラウスなんかを増やしていきたいです
洋服専門の縫子さんがひとりなので時間が掛かったりするので
中々じゃんじゃん上がって来ませんが入荷があるたびに華やかになるので
お洋服の入荷は楽しみでもありますね



[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2015-11-14 01:46 | bottoms | Comments(0)


  JAPANESQUE  -Shoko 直営店-
shoko.one1@gmail.com

SHOKO online shop

Twitter JAPANESQUE

Facebook JAPANESQUE

✿Shoko FASHIONSHOW 2011/AW PV

*LINK*
FABULOUS
Shokoブランドの商品企画アトリエも兼ねています。他には無い独自の世界観を表現する舞台であり、サロン的要素も、と欲張りな店です。
OPEN
平日  14:00-20:00
土日祝 12:00-20:00
FABULOUS WEBSHOP

SHOKO SAIGON
ベトナムにあるSHOKOSHOPのブログです
カリスマ店員VANSモデルの商品紹介や
コアなファンの多い4コマ漫画「ほぼだみ」など
こちらのブログで紹介してます

ADD:87 Le Thanh Ton st, Dist 1 Ho Chi Minh City, Vietnam
TEL:(84-8) 38248274
E-MAIL:shoko.one1@gmail.com


VIETNAM BABY
ベトナムのアトリエスタッフ「maenababy」がお届けするアトリエ秘話や在住者ならではのベトナムローカル情報など豊富な内容をお届けしています。
更に,2009年11月ホーチミンにOPENした
Shoko SHOPの最新情報もお届け!

Puri chori
東京の下北沢で14年,ベトナムのホーチミンで3年の営業を経て、2009年10月 webshopとして生まれ変わりました。
オリジナルの服・帽子・BAG etc..を展開しております。
Puri chori WEBSHOP
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by MURASAKIBOHSHI at 13:49
こんにちわ。ネービーのク..
by weaver at 17:34
> pontaさん 何..
by MURASAKIBOHSHI at 01:45
ネットの調子なのかなんな..
by MURASAKIBOHSHI at 01:43
家のvittelは全滅な..
by とら at 04:46
ありがとう♡
by ponta at 11:12
美味しそうだ〜〜。
by と at 19:07
> とらさん チョロン..
by murasakibohshi at 18:41
フォロー中のブログ
ブログパーツ
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧