JAPANESQUE-SHOKO



カテゴリ:SHOKO SAIGON( 33 )


リボンキャペの試作中

昨日は旧暦の3月10日フンブン(雄王)記念日(Giỗ Tổ Hùng Vương)
年に4回しかない貴重な祭日でした
午後にパラっときたもののほぼ天候も良くまったりな
休日を楽しんだ人も多かったのではなでしょうか?
SHOKOアトリエは日曜日とテト以外はほぼ通常業務なので
普通に仕事していましたがLOCOがお休みだったので
webshopの着用写真の撮影がてら近くのお寺に行ってきました
a0066680_10280264.jpg
運河沿いには沢山のお寺や教会がありますがその一つ「法華寺」
入口がわかりにくかったのですが自宅からも見えるので
ずっと気になっていたお寺です
a0066680_10275881.jpg
観光地化されてない静かなお寺で川風も気持ちよく
着用写真を撮りつつ家内安全をお祈りしていたら
とても良い声のお坊さんの読経も始まり気持ちがよかったです
a0066680_10280005.jpg
眼下には運河と橋がありますが子供達がめっちゃ魚を釣ってました
昔よりは綺麗になって臭くなくなった運河ですし魚はやたらと泳いでいますが
近所のおばちゃんがゴミを捨ててるのも見ましたし
うーん…この魚を食べるのってどうなん?食べないのかな?
という疑問も生まれました

そしてタイトルのキャペなんですが…
a0066680_10280414.jpeg
SHOKOでも時々作っていた前ブリムが大きなキャペリーヌ
昨年の冬に投入した4枚リボンを使ったデザインを考えているわけです
しかし毎度のことながらLOCOはヘッドサイズが小さいので
キャペの試着には向いて無いですね…すみません想像力で修正して見てください
a0066680_10511668.jpg
リボンが大きめなのでベルトの太さとのバランスも難しい
可愛いけどベルトの太さや素材感がちょっと気になるんですよね…
だから…では無いんですがベルト部分の処理を考えるために
在庫していたシルクのリボンで長さなどの様子を見てたんですが
a0066680_10511475.jpg
いっそのことシルクリボンとのコンビにするのはどうなん?
この綺麗なグリーンとネイビーの組み合わせはベトナムだったら売れるんですが
日本では売れないかなぁ?など思いながら長さや角度を調整して作って見ました
a0066680_10574029.jpeg
かぶるとこんな感じに帽子の模様か?と思う感じですが
これもなかなか捨てがたい可愛さ
姉妹店のFABULOUSではキャペリーヌの取り扱いがでず
webshop限定になってしまうので写真だけで可愛さが伝わるのか?
色々とハードルはあるのですがSAIGONではパンガンダランに
少量の委託商品を置かせてもらっているのこちらにはお届けできるように
最終調整をしてお届けします!



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2017-04-07 11:42 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

ちょちょの春

一難去ってまた一難…
iPhoneがしょっちゅうダウンし始め買い換え
落ち着いて写真を撮れるようになったと思ったら
今度はマックに読み込めない
OSをアップグレードしないとダメらしいと聞いてやるも
容量不足でできない…2日かがりで原因を発見してやっと
写真も取り込めるようになりました

3月のPURI CHORIのイベント商材の初回発送日も迫る昨日
名古屋のCREAさんが休暇でベトナム入り
ダナン滞在のため会えるのは空港での荷物の受け渡し時のみ!
ということで数日前に帽子を何点か頼まれて大急ぎで仕上げました
SHOKO WEBSHOPの春夏もののラインで考えているものを
CREAさんの顧客様向けにマイナーチェンジした帽子たち
a0066680_10090367.jpg
先週ご来越されたJAPANESQUE時代のお客様が
ご愛用されていたキャスケットにも使っていた蝶々
SHOKOの店頭やJAPANESQUEではこの6匹バージョンより
3匹バージョンが人気だったのですが久しぶりに見たら
今年は6匹でいこうかなぁ…と思っていたところに
CREAさんからの要望が「紫陽花とかクシュクシュとかのベレー」
だったので蝶々6匹で紫陽花っぽいやつがいいんじゃないか?
という流れで組み合わせが決まってゆきました
a0066680_10085932.jpg
ネイビーは共布の蝶々
実は今回CREAバージョンとして試したのが
帽体に少し厚手の芯を貼る仕様
冬のウールでも柔らかめより形がしっかり出るものが
人気だったとのことだったのですが綿麻でしっかり張るものは
中々ないので風合いの良いものを選び芯を貼りました

くたっとした感じのルーズフィットが主流のSHOKOですが
サイズも57cmとジャストでお作りしたのでこういう組み合わせには
とても綺麗な仕上がりになりましや
今年はシュッとしたSHOKOも作っていこうかなと思っています

去年の暮れにファーのポシェットと共に新作の
CREAリボンや4枚リボンのベレーも沢山オーダー戴いて
新たなSHOKOファン仲間を増やしてくれたCREAさん
セミオーダーのご相談と同じようなやり取りの中に
販売した際のお客様のご意見などもフィードバックしてくれる
非常にありがたいバイヤーさんです

そして私の我儘にも男前に答えてくれる彼女に
今回はかなりの無茶振り…
a0066680_10381573.jpg
我が家のお猫様たちのトイレ砂とシーツ3ヶ月分
そして友人パティシエちゃんのいつもの抹茶など
重さにして約20KG弱
旦那様と二人で行きはトランク半分以上空っぽ!な旅人なので
思いっきり頼んでしまいました
この猫の砂が税関で止められることもあり親しい方で
ベトナム慣れしてる方じゃないと中々頼めないので
がっつりお願いしてしまいました!

空港のカフェでゴミ袋風の袋に30個近い帽子と
このダンボール2ケースを物々交換している怪しさ
その上旦那様は食材仕入れをされているので
ベトナム珈琲の輸入とかの商談的相談など
短くも濃厚な再会を果たし次の作戦を練っております!

今回はダブルネームの新作4点以外にキャペ系の
委託帽子をざっくり20数点お預けしました
名古屋の丸栄や各所に出店するマルシェでの販売になります
facebookではマルシェなどの情報をシェアしていますが
ブログでもおいおいご紹介しますので名古屋周辺の皆様
ぜひCREAさんにもお立ち寄りください!










にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2017-02-25 10:59 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

春に向けてバッグの新作など…

昨日ブログ村を開いたらベトナム情報でTOP10に入っていました!
ビックリしましたが皆様の暖かい応援「ポチ」の御陰です
気まぐれにくだらない事も書いているのにおつきあい戴きありがとうございます!

さて…日本はまだまだ寒い日が続きますが
ベトナムは1月28日がテト(旧正月)でSHOKOも
1月21日から2月5日は完全休業です
下請けさんは15日頃までお休みなので年明けの商品は
2月末くらいから入荷になるので今から春物をつくらなければなのです!

長きに渡ってSHOKOで人気のルーマニアンレースのバッグ
PURI CHORIのプリ子さんは以前にこんなタイプも作っています
a0066680_23543129.jpg
洋梨バッグにレースと丸いニットでドット柄に…
今年も春物で大小2サイズでオーダーを戴いています
3月にPOP UPショップを開催するそうで実は今オーダーの嵐の中です

SHOKOでは昨年末に作ろうとして中々時間が取れなかったバッグが仕上がりました
a0066680_00342063.jpg
数年前に1度か2度作った事があったのですが被せの部分を総刺繍に…
という企みをしていてそのまま流れてしまったショルダーバッグ
スカートみたいなフリフリバージョンは私も気に入って使っていたのですが
ちょっと重くてコストも非常に高かったので量産する気合いが入らず…
一年前くらいにLOCOが仕事用のバッグに欲しいとリクエストがあり
作る事になった時に私物で持っていた丸いルーマニアンレースにあわせて
被せの形を変えで作ったら中々可愛く仕上がったのです
そのバッグは使い倒してヨレヨレになり第2弾を作ったものを
帰国時にFABULOUSのしょう子さんが見て商品化してほしいと依頼されたのです
a0066680_00301583.jpg
バッグの口部分は内側にファスナー付きなのでしっかりしめたら
中身がこぼれたり満員電車でも安心!な作りです
a0066680_00301357.jpg
そしてちょっとしたものをさくっと取り出せるミニポケットには
マジックテープ付きなので携帯なども滑り出しにくいです
a0066680_00301811.jpg
裏生地にはキルティング加工してありSHOKOのバッグ定番の
ファスナーポケットと2連のポケットがついています
2連のポケットは元々は小さい方が携帯用ですがスマホだったら大きめの方へ…
サイズ的には15インチのMacが入りそうなんですが入り口が狭いので11インチの
AirMacはささっと入りました
13インチのMacはどうだろう…という感じのサイズです
a0066680_00301650.jpg
背面にもポケットがあるのです
しつこい!と思われるかもしれませんがこの背面ポケットは中々便利
特に被せのあるバッグはささっと出したいものは背面へ…
ただこのファスナーは思案中なのです
目立たない方がスリとかに狙われないのですが使用頻度で考えると
このくらいのサイズが欲しいし…と悩んでいます

今回はレースもストックのものを使いサンプル的に作りましたので
申し訳ありませんがWEBSHOPには掲載しません
下北沢の姉妹店FABULOUS店頭のみの一点ものの取扱いです
店頭に出るのは1月下旬の予定なのでもう暫くお待ち下さいね!

春に向けて今年こそ可愛いパソコンバッグを進めよう!と
気合いを入れて旧暦の師走を駆け抜けます!



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2017-01-05 14:34 | SHOKO SAIGON | Comments(2)

SHOKOの帽子はセミオーダー出来ます!

ちょっと前の話になりますが12月22日に名古屋のCREAさんに送った
年末の最終発送の荷物がイブに到着したと報告をもらいました
実はこっそり陽子さんへのクリスマスプレゼントを入れていました

というのもヘッドサイズの小さい陽子さん
59cmの定番サイズのベレーだとちょっと(大分?)大きすぎるのです
57cmでオーダーしようかな…と相談も受けていたんですが
若干のグレーディングがあるとはいえ王冠ベレーはボリューミーなので
小ぶりなタイプも試作で作っていたのです
そうです!プレゼントというなの試作品…でした
a0066680_17230489.jpg
こちらは8枚はぎのベルト付きベレー
いつもは小さいブリム付きのお花キャスケットにしている帽体です
出来上がりはSARISUにも被ってもらって「良い感じ!」とお墨付き
特徴的な王冠ベレーではありますが似合わない…と思われる方も結構いらっしゃいます
そこで今年の新作リボンにも合いそうなこの形で58cmで作ってみたのです

パッと見た感じでは解りにくいですよね!
王冠ベレーバージョンはこちら↓↓↓
a0066680_01575192.jpg
あれ?違いが解らない!
角度の問題でしょうか…強いて言うと上の8枚はぎはリボンから
はみ出て見える帽体が少ない!という違いなんですが…
でも違いが解らないくらいの方が王冠ベレーを諦めていた方には
同じ雰囲気を楽しんで戴けるので狙い通りとも言えますね
a0066680_17033970.jpg
実際に被って戴いた写真がこちらです
うん…可愛いですね〜膨らみが小さいのでヘッドサイズ小さめでも
定番的なベレーを被りたい方にはお勧めしたい形なのです
57cmで試作した王冠ベレーの試着はこちら↓↓↓
a0066680_17035854.jpg
こちらでもかなりスッポリ入ってしまうようです…

頭の形は人によって結講変わるし同じサイズのものもで
被れる角度が違ったりするのでニット系のものが人気なのもうなずけます
でもだからこそSHOKOでセミオーダーで似合う形で被り易いサイズの
帽子を作れるのは作り手としても楽しい勉強になります

実際に目の前で試しながら…というのがWEBSHOPや
メールでのオーダー対応では難しい面もありますがリピーターの方であれば
お手持ちのものの試着写真を参考を調整をご相談出来ますし
是非SHOKOのセミオーダーをお試し下さいね

☆☆☆SHOKOのテト休み☆☆☆

太陽暦のお正月が終わり旧暦の師走にはいりました
今年のテトは1月28日です
1月21日から2月5日までSHOKOのアトリエも完全休業です
1月10日以降のセミオーダーなどの仕上がりは2月20日以降の予定ですが
生地や帽体のストックのあるものは早めに仕上げられる場合もございますので
詳細はメールでお問い合わせ下さい












にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2017-01-03 10:52 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

花泥棒のイヤーズグッズ2017

今週末はいよいよクリスマスですね
週があければ年末年始…そしてあっという間にベトナムはTETです
納品に追われる意外に年の瀬感ゼロの毎日です
ギリギリの所で22日に年内最終の発送が2件ありそれに向けて
全力疾走中なので私に出来る事は私がやってるわけですが
a0066680_10425777.jpg
この刺繍裏の芯を地道に剥がしています
a0066680_10430084.jpg
糸に食い込んでいる部分は切れないのですが出来るだけ頑張ってます
お祭りの型抜きの気分ですね

今年の花泥棒イヤーズグッズは艶やかなピンクのミニトート
夏前の打ち合わせでは灰皿をつくろうか…という流れになっていたので
今年はSHOKOにオーダーが来るとは思わずのんびりしてた11月中旬
突然オーダーが入りました
生地はベトナムで探すのは色的に難しいしあっても高いし色落ちが不安
なので日本からMOCOが運んでくれました
去年はSHOKOの帽子袋タイプで印刷のものでしたが
お願いしていたプリント屋さんが行方不明…ベトナムあるあるなのですが
少ない数でも安く早くやってくれてたのでこの業者が居ないのは痛い!
でも今年の生地はベースが濃い色なので刺繍の方が綺麗に出来るし
思い切って刺繍バージョンにしました
a0066680_10430251.jpg
25cm正方形の可愛らしいバッグに仕上がりました
花泥棒には年末にお届け予定なのでお年始などのパッケージにも
お使い戴けるんじゃなかろうかと思います
最近ではティッシュケースやらも作らせてもらいましたが
毎年夏前に悩みつつもオリジナルを作りやすいのもベトナムの魅力ですね

今日はメオズではなくある満月の夜の事
a0066680_10425691.jpg
ご飯を食べて帰ろうとしたらパンク
ちょっと時間が遅かったので近くに修理屋さんがみつからず
路上で飲んでるおっちゃん達に聞きながら「あっちにあるよ」と
いわれるまま探して30分近く歩き回りました
しかもタイヤだけでなく謎のパーツも割れてて…修理に22万ドン!
日本なら激安ですがタイヤのチューブ交換でも10万ドンか高くて12万ドン
いやー参りました
この日は朝から何かバタバタと落ち着かず最後にパンク
家に帰って来てから満月だった…と気がつきました
本当にベトナムに生活していると月の影響がひしひしと伝わります
皆様も満月の夜にはお気をつけ下さいね!











[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-12-20 22:47 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

花泥棒のイヤーズグッズ2017

今週末はいよいよクリスマスですね
週があければ年末年始…そしてあっという間にベトナムはTETです
納品に追われる意外に年の瀬感ゼロの毎日です
ギリギリの所で22日に年内最終の発送が2件ありそれに向けて
全力疾走中なので私に出来る事は私がやってるわけですが
a0066680_10425777.jpg
この刺繍裏の芯を地道に剥がしています
a0066680_10430084.jpg
糸に食い込んでいる部分は切れないのですが出来るだけ頑張ってます
お祭りの型抜きの気分ですね

今年の花泥棒イヤーズグッズは艶やかなピンクのミニトート
夏前の打ち合わせでは灰皿をつくろうか…という流れになっていたので
今年はSHOKOにオーダーが来るとは思わずのんびりしてた11月中旬
突然オーダーが入りました
生地はベトナムで探すのは色的に難しいしあっても高いし色落ちが不安
なので日本からMOCOが運んでくれました
去年はSHOKOの帽子袋タイプで印刷のものでしたが
お願いしていたプリント屋さんが行方不明…ベトナムあるあるなのですが
少ない数でも安く早くやってくれてたのでこの業者が居ないのは痛い!
でも今年の生地はベースが濃い色なので刺繍の方が綺麗に出来るし
思い切って刺繍バージョンにしました
a0066680_10430251.jpg
25cm正方形の可愛らしいバッグに仕上がりました
花泥棒には年末にお届け予定なのでお年始などのパッケージにも
お使い戴けるんじゃなかろうかと思います
最近ではティッシュケースやらも作らせてもらいましたが
毎年夏前に悩みつつもオリジナルを作りやすいのもベトナムの魅力ですね

今日はメオズではなくある満月の夜の事
a0066680_10425691.jpg
ご飯を食べて帰ろうとしたらパンク
ちょっと時間が遅かったので近くに修理屋さんがみつからず
路上で飲んでるおっちゃん達に聞きながら「あっちにあるよ」と
いわれるまま探して30分近く歩き回りました
しかもタイヤだけでなく謎のパーツも割れてて…修理に22万ドン!
日本なら激安ですがタイヤのチューブ交換でも10万ドンか高くて12万ドン
いやー参りました
この日は朝から何かバタバタと落ち着かず最後にパンク
家に帰って来てから満月だった…と気がつきました
本当にベトナムに生活していると月の影響がひしひしと伝わります
皆様も満月の夜にはお気をつけ下さいね!











[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-12-20 22:46 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

BAG in クラッチ

今日もサイゴンは32℃だそうで…雨期も終わったと思いきや
土砂降りが降ったりで暑いし雨だしなんだか落ち着かない!
日本では大きな地震がパラパラあったり今日は東京でも
雪が降るかも…という事で現実的な温度差がかなりありまね

イベント的にはサイゴンも既にクリスマスディスプレイなので
暑かろうが季節柄?はなんとなく感じています
まだ色目が揃っていないのですがクリスマス向けに…と思っていた
BAG in クランチが徐々に仕上がって来ました
a0066680_14144671.jpg
台湾のバックスキン風の生地で作ったMサイズのクラッチは
SHOKOオリジナルのふわっふわしたリボンがバックルになっています
ひとまず2点のみなのでまだWEBSHOPにはアップしませんが
お披露目しておきます

サイズ的には長財布と携帯と…ちょろっと入る感じのサイズ
初号機では内側にはファスナー付きの内ポケットをつけたんですが
実際に使ってみるとものを入れたままでファスナーの開け閉めが困難でした
a0066680_14144476.jpg
ということでこのような切り込みポケットにしました
大きめのスマホも入ると思います
内側を表と同じバックスキン風の生地にしてあるので
若干の滑り止めとスマホの傷の防止に役立つかな…と思います

在庫していた生地を使い切ってしまったのですが本日
台湾のふぁんたいんに新たな生地仕入れに行ってもらったので
追加色も12月上旬から随時出来上がってゆく予定です

そしてクラッチバッグに集中してる間に忘れていたツバメもやってきました
発注のタイミングやらで中途半端な時期に納品されてしまったので
来期までストックにしようかと思っていたのですが
ツバメが欲しいのに…という方もいらしゃるかもと思い
ひとまずブログのみでご紹介します
a0066680_14144822.jpg
生地のカットの都合で余っていたブルーのウールに新色である紺のツバメ
a0066680_14144955.jpg
もう一点は緑のツバメです
サイゴンに店舗がないので冬物は殆ど姉妹店のFABULOUSに送ってしまいました
でも時々サイゴン在住の方やSHOKOでの買い物を楽しみにされてた
旅行者の方もいらっしゃるので冬物も少し無いとな…と思ってさし色で作りました
特に冬はベレーが人気でキャスケットを作るのを忘れがちなので
ブルーのキャスケットは2、3年ぶりかもしれません
11月のFABULOUS納品がお休みだったので送るタイミングも逃し…
でも折角作ったのだからお披露目しておこうと思いさくっと撮影しました

もしFABULOUS店頭でご覧になりたいとのご要望があれば
12月中旬以降になるかと思いますが送り致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい












にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-11-23 16:02 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

カタログというなの写真集***思い出だしたヤツ***

MAIさんのファッションショーに行って古い画像など
探していたら「そういえばこんなの作ったな…」と思い出したのが
WEBカタログ
写真を本みたいにみれるサイトですね
ちょっと懐かしくなってみてたので改めてご紹介します
知ってる方には目新しい情報は無いのですみません…)

2011年は日本にも世界にも大きな変化の年でしたが
私もSAIGONに移住したりやりたかった事を色々やった年でした
ファッションショーもそうなのですがカタログも作ってみました
ショーと合わせて進めた初めてのカタログ
WEBでこんな風にプレビュー出来るサイトが無料って
本当にありがたい!と思ったのもこの時でしたが
写真はセミプロのロシアンバーチームが撮ってくれたので
綺麗だったのですが作りが素人くさかったですね
翌年にはカタログだけ作りましたがこの時にもう写真集で良いじゃん!
と思ったので同じカメラマンでしたがずっと素敵に出来ました(自画自賛)
この時の写真の何枚かは彼の作品としてフリーペーパーに採用されました
そんな時に姉妹店FABULOUSからもカタログ作りたいけど
モデルはMAIさんが良い!とのリクエストが入り作りました
SAIGONには色々な国のプロ・セミプロのカメラマンがいるので
色々なカメラマンに頼もう!と言う事で友人の誕生日会で知り合った
ハンガリー出身の方にお願いしました
カメラマンが変わると見せ方も全然変わって来ます
装丁のバランスも彼のアイデアでした
SHOKOは帽子が素敵に見えればOKで細かい事は
専門家にお任せするので違った世界観がでました

全てのモデルが友人か友人の友達でMAIさん以外はプロは居ないので
反ってSHOKOらしい写真に仕上がります
この頃に思った「世界中のあらゆる場所で色々な人が撮ったSHOKO写真集」の
夢はまだ叶えていませんがまた動く時が近い気がします





にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-11-19 12:18 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

ハレの日

5年前の春にSHOKOは初めて帽子のファッションショーをやりました
この頃のSAIGONの私たちの周りには面白外人ズが沢山いて
中でもロシアンバーチームはぶっ飛んでるけどキュートで
ファッションショーを一緒にやる事になったのです
その時に遊び仲間からモデルを捜している時に出会ったのがMAIさん
ショーのPVにも登場してもらったのでご覧下さった方も
居るとは思うのですが…
昔のSAIGONを知っている人には懐かしい「YOKO」という
ライブバーで毎週水曜日のレギュラーだった6789というバンドは
私たちのアイドルで友人でもありました
そのライブにある時期ちょくちょく踊りに来る可愛い女の子がいて
私がモデルに起用したくて当時ダンス仲間でもあったSARISUに
「あのメッチャ可愛い子ナンパして来て」と頼んだのがきっかけです
その後もカタログ等で何回かモデルをしてもらったりしたのですが
彼女の本業はファッション・プロデューサー?というのでしょうか
ショーやTV番組などを企画したりしています
暫くサイゴンを離れていた様で会わなかったのですが
一昨日チャットが来て「ファッションショーあるから来て!」
勿論行って来ましたよ
a0066680_11484113.jpg
入り口ではフォトセッションが始まりました
このブランドが私は一番好きでしたね
全体的にかぶりものしてましたし
a0066680_11485039.jpg
ショーのおおとりには女王様のような方が…
a0066680_11484704.jpg
ブレブレですがノンラー(ベトナムの傘)にこってり刺繍など
一歩ずれるとかなり怪しい雰囲気になりそうなディティールですが
デザイナーさんが小柄で素朴な感じの男性でちょっと驚きました
a0066680_11484262.jpg
それとダイビングスーツの様な素材のメンズのブランド
著作権は大丈夫なの?これもベトナムあるあるなの?という気がしますが
絶対に日常で着る事は出来ないと思いますがコンセプトは面白かったです
a0066680_11590631.jpg
こちらの方は有名なのか?登場と共に歓声があがっていました
確かにひときわ綺麗でしたね
a0066680_11485521.jpg
ショーの最後の最後は結婚式?みたいな感じにカップルで登場
写真では解らないと思いますがほぼ全身がサテンのリボンを繋いだ様な感じで
このブランドの半分くらいの服はリボンだらけでした
(勘違いだったみたいでこちらは男性デザイナーさんでした)

デザイナーさん達は全員登場しませんでしたがやはり男性が多いですね
女性が着る服なのに男性が作るのが私の不思議なんですが
こうしてみると女性デザイナーさんの作品は実用性が高いというか
普通に可愛いんですよね
たぶん東京ガールズコレクションみたいな感じに近い等身大
男性デザイナーさんはアートなんでしょうね
これどこで着れるのかな??が多いです

全てベトナム語ですし内容的には間違ってるかもしれませんが
後日Facebookに公式の写真がアップされるでしょうから確認しますね
a0066680_11485310.jpg
9ブランドなので途中に休憩がはいりその間にステージの改装
これは間に合わなかったのか?ベトナムだからなのか?よくある事なのか?
MAIさんも忙しそうにしていました

3時間の長丁場でちょっと疲れましたが楽しかったです
結婚式だったり10周年記念パーティーだとかハレの日は
人を幸せにそして一歩前に進ませてくれる大切な舞台ですよね

***余談***
一応プロデューサーの招待客でしかも顔パス待遇だからか
勿論最前列の中央に座ったのですが正面がDJブースでその横に
唯一の欧米人のご夫婦と思われる美しい熟女がいらしたんですが
娘が貰った雑誌をペラペラしていると「あれ?この人あの人?」と
よく見たら雑誌のモデルさんでした
思わず紙面と一緒に写メしようかと思いました
そして休憩時間に遅れて来場した方がハリウッド女優さんのように
全身シースルーで一部だけ布あり!のドレスを着ていたんですが
間近で生で見ると結構おどろきますね!











にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-11-18 12:15 | SHOKO SAIGON | Comments(0)

色々あった一週間

アメリカ大統領選挙が世界中の注目を浴び
色々な人がコメントしていましたがAppleのティムクックさんの
「前に進むだけ」というコメントがストンときました
前に進むと言う事は見るからに先進的な事ばかりではなく
どんな事でもより良い今日と明日の為に今出来る事をやる
と解釈すれば人生そのものかもしれません

SHOKOも日本やベトナムだけでなく台湾やカンボジアでも
もっと沢山の人に愛されるようになりたいしアジア以外にも
もっと運んでいきたいと思ってます
時々立ち止まったり後戻りしてみたり迷走したり
それでも前に進もうとしているのです!
個人的にもブランドとしても色々思う事はありますが
今はちょっと進んだバッグインクラッチに集中しています!
a0066680_10263411.jpg
こちらは台湾のバックスキン風生地のLサイズ
iPadが収まる大きさで長財布と手帳もはいるたっぷりサイズ
リボン部分はバックルになっていてリボンの裏側はドットのサテン
チラ見せが可愛いしあがりです
こちらはシンプルに内ポケットも無しで軽く仕上げてあります
リボンがはみ出てる感じですがここはSHOKO的に
「可愛いは正義」で実用面は無視しました
a0066680_10263647.jpg
こちらはMサイズで長財布と携帯と小さめの手帳が入るサイズ
リボン部分は同じく裏がサテンドットでこれは長財布と手帳を入れた状態です
ベロアで作って解ったのが生地の性質上でバックル部分に口を通すのが難しい
引っかかってしまうんですよね…
でもパンパンな時は上部を畳んで挟めば風呂敷タイプで可愛くなります
ステッチリボンの発展系として作ったCREAリボンの雰囲気で
バックルを作ったタイプと初号機のSHOKOのモコモコなリボンのバックル
2本建てでサイズも2種類で生地もベロアバージョンとで2種類
日本人女子の荷物感覚を失ってますのでCREAさんにサンプルを送って
サイズなどチェックしてもらったのでいよいよ商品化スタートです!

そしてベースが決まれば次は発展系ですが…
a0066680_10263949.jpg
こんなのも作ってもらいました
以前PURI CHORIのプリ子さんはよくこのスカラップを使っていましたが
a0066680_10264160.jpg
バックルタイプは可愛いけどちょっと面倒くさそう…
そんな「めんどくさがーる」向けのスカラップバージョンです
ただの袋もこれ付けたらそれだけで可愛くなってしまう魔法
インスタグラムにアップしたら
「にょろにょろぶった切り」とのコメントもありましたが
「おはなクラッチ」と見てくれた方も居て…
どっちも正解!でもスカラップバージョンのつもりでした〜!

サイズや質感使い勝手…そして「可愛いは正義」の着地点を探す日々でした
作ってゆくうちに縫製方法を変えたりその事によって
1cmずらす必要が出てきたり生地を変えると処理の微調整も必要なわけで
試作のものは何度もほどいて直してもらい直すと他が気になったり
更に良い感じになりそうな方法を思いついてしまったり…まだ終わりません!

最初の話はなんのアレンジも無しでバッグの中に入れて
ランチの時や打ち合わせ時にそれだけ持って出れる
シンプルなバッグイントートのようなものが作りたい
という事だったのですが色々思いついたアレンジをしていて
ここまで進んできました
今回はCREAさんにはアレンジ無しバージョンを納品して
陽子さんが御自分でアレンジする事になりました
ただリボンバージョンはサンプルをお預けしてますので
もしこちらが気になる方はオーダーもしくはお取寄せも可能になります
陽子さんにご相談下さい!

私は本当は今すぐ総刺繍とかやりたいんですが!
これはもう価格的に絶対無理なのが解っているので我慢
でも暫くしたら自分用には総刺繍バージョンでオーダーしそうです

夢は膨らみます
夢を叶えられる仕事を続けられる事に感謝してます






[PR]
by MURASAKIBOHSHI | 2016-11-17 12:39 | SHOKO SAIGON | Comments(0)


  JAPANESQUE  -Shoko 直営店-
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
shoko.one1@gmail.com

SHOKO online shop

Twitter JAPANESQUE

Facebook JAPANESQUE

✿Shoko FASHIONSHOW 2011/AW PV

*LINK*
FABULOUS
Shokoブランドの商品企画アトリエも兼ねています。他には無い独自の世界観を表現する舞台であり、サロン的要素も、と欲張りな店です。
OPEN
平日  14:00-20:00
土日祝 12:00-20:00
FABULOUS WEBSHOP

SHOKO SAIGON
ベトナムにあるSHOKOSHOPのブログです
カリスマ店員VANSモデルの商品紹介や
コアなファンの多い4コマ漫画「ほぼだみ」など
こちらのブログで紹介してます

ADD:87 Le Thanh Ton st, Dist 1 Ho Chi Minh City, Vietnam
TEL:(84-8) 38248274
E-MAIL:shoko.one1@gmail.com


VIETNAM BABY
ベトナムのアトリエスタッフ「maenababy」がお届けするアトリエ秘話や在住者ならではのベトナムローカル情報など豊富な内容をお届けしています。
更に,2009年11月ホーチミンにOPENした
Shoko SHOPの最新情報もお届け!

Puri chori
東京の下北沢で14年,ベトナムのホーチミンで3年の営業を経て、2009年10月 webshopとして生まれ変わりました。
オリジナルの服・帽子・BAG etc..を展開しております。
Puri chori WEBSHOP
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> pontaさん 何..
by MURASAKIBOHSHI at 01:45
ネットの調子なのかなんな..
by MURASAKIBOHSHI at 01:43
家のvittelは全滅な..
by とら at 04:46
ありがとう♡
by ponta at 11:12
美味しそうだ〜〜。
by と at 19:07
> とらさん チョロン..
by murasakibohshi at 18:41
私もドンゴロス使いたいん..
by とら at 15:54
つばくろう様 コメント..
by MURASAKIBOHSHI at 11:16
フォロー中のブログ
ブログパーツ
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧